ここから本文です

みなさん、メルトダウン事故なしの原発でもやっぱり反原発でしょうか?

fuj********さん

2012/10/1720:39:52

みなさん、メルトダウン事故なしの原発でもやっぱり反原発でしょうか?

反対意見でも結構ですが、反射的な反対はやめて下さい。
元ネタはこの記事です。 少なくとも下の記事を読んでください。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121017-00000315-agora-bu...

地形に合わせて1基づつ特注するという発想を変えて、規格量産化された1ユニットを小型化して頑丈にして、空冷停止できる原子炉のようです。 1万Kw~5万Kwくらいの発電能力があるそうです。 設置場所は海中もしくは海上としましょう。

注目点は、

①高速増殖炉でかつナトリウムを冷媒に使うという点(ただし量はチョッピリ)

②燃料が、使用済み核燃料という点(つまりリサイクルは諦め)

③コンビニエンスストアサイズで、30年後はどこかに地中処分です

補足ご意見ありがとうございます。 化石燃料は30年はあるでしょう。しかしその次の10年20年分保障あるんですか? ということです。
iisugijyanainoさん :廃炉は無理で停止継続のほかないでしょう。
kimtak222さん: 原発は本体と安全が発電コストの大部分です。 量産効果は期待できるはずでは?
tonarinobarsanheokoitaさん:Naが沸騰すれば中性子が速過ぎて分裂停止するそうです。 ドップラーを突破する方法はないかと。

閲覧数:
270
回答数:
10
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

doh********さん

2012/10/1812:58:06

冗談で言ってるんですか?なぜそれでメルトダウンが発生しないと思うのか?液体ナトリウムが発火して爆発したらどうするのですか?事実上消火不能です。もんじゅでは使われてますがね。
たった1万キロワットの発電能力しかないものに何の意味があるのですか?火力発電には200万キロワットの能力のものもあります。核廃棄物の問題も何も解決されないですね。石油は1000年以上持ちますが、ウランは数十年で枯渇します。



原発反対の理由

■原発事故で放射能を大量に浴びるとどうなるか
→放射線で遺伝子が壊れ、じわじわと壊れた皮膚や内臓で体がグチャグチャになって死ぬ
(東海村臨界事故の被害者の方)
http://www.mobypicture.com/user/monzetsu_usatyan/view/9067741

h t t p://blog-imgs-46.fc2.com/c/h/e/cherio1222/012058449830-wwwdotuporg1127765.jpg

■原発事故で3000万人が死亡するとドイツの研究者が予想
http://homepage3.nifty.com/gatayann/770115.pdf

■日本列島はほぼ全域で大地震の活動期に入り、全ての原発は地震・津波でメルトダウンする可能性がある。
(東海、東南海、南海地震などが同時発生するマグニチュード9級の南海トラフ巨大地震により、死者数は最大32万人が予想されているが、浜岡原発は19mの津波によってメルトダウンする)

■大飯原発は危険。再稼動など論外。
・防波堤のかさ上げ→やってない
・水素除去装置→ない
・ベントフィルター→ない
・免振重要棟→ない
・非常用電源車→高台に駐車場なし
・非常用発電機→高台に設置スペースなし
・アクセス道路→県道241号線一本のみ(しかもトンネル)
・外部電源の多重化→やってない

■電力は足りた。
2012年の夏、「原発がないと電力足りない」というのは完全なウソだった。
関西電力は5月時点で「供給力2500万kWに対し需要が3000万kWで、15%足りない」と言った。
しかし8/6時点で、実際の供給力は大飯原発(236kW)を含め約3000万kWに対し、需要は約2600万kWだった。
原発分を差し引いても電気は十分足りていた。さらに融通可能な西日本6電力でみると、約1000万kWも余っており、原発なしで問題ないと証明された。
(尚、2011年の関西電力の昨夏の最大電力需要は、2784万kw。発電能力は、火力1456万kw、水力713万kw。他社受電670万kw、融通320万kw。あわせて3159kw。余剰は375万kwもあった。)

■原発に二酸化炭素削減効果はない。二酸化炭素は温暖化の原因ではない。現在の濃度の二酸化炭素は吸収可能な地表からの波長15μmの地球放射を全て吸収していて、地表に同じ大きさの大気放射として戻しているため、温室効果を既に100%発揮済みであり、現在以上に二酸化炭素が増加しても、理論上、温暖化は起こりえない。

■原発を廃止するなら車を廃止しろ?原発と車は(1)リスクと(2)代替可能性が異なる
(1)リスクの大きさ
車の事故は収束に数日で影響範囲は限定的で死亡者も数人。しかし原発の場合、収束に数万年、一回の事故で国が滅ぶレベルの被害が発生。
(2)代替可能性
車の代替物はない。だが原発の代替物は、火力発電、水力発電、風力発電、地熱発電、太陽光発電など沢山ある。
よって車はなくせない。原発はなくせる。

■送電利権を電力会社が独占している事が全ての元凶。「地域独占」と「発送電一体」を潰す必要がある。欧米のように発電・送電・卸電力において競争すべき。

■電源三法を撤廃すべき。毎年1000億円以上の金が原発の立地市町村に金がばら撒かれ、原発を受け入れる自治体が存在する。

■電力会社が6000億円の原発を造りたがる理由
電気事業法で<電力量収入=原価(発電所建設費・燃料費・広告料など)+原価×4.4%>だから。減価償却の済んだ火力発電所をもっていても儲からないが、6000億円の原発を新設すれば儲かる。CMやればやるほど儲かる。電気代に上乗せできる。しかも独占企業。

■原発を廃炉にすべき他の理由
・日本の火力発電所の稼働率を50%→70%に上げるだけで、原発分を代替できる(再生エネルギーなど不要)
・核燃料サイクルは破綻してる。高速増殖炉もんじゅは2兆円4000億円かけて、発電は0W
・福島原発処理にかかる費用は数千兆円
・福島原発は収束しない。福島は永遠に汚染された
・世代間の不公平。廃棄物を未来に押しつけることになる
・2011年の夏冬、原発がほぼなくても電気は十分に足りた
・原発事故によって、広島型原爆160発分のセシウムがばら撒かれ日本は汚染された
・福島原発から海に1京5000兆ベクレル(6万年分)が放出され、世界規模で海が汚染された
・福島事故によって長期的にガンになって100万人が死亡する説あり(ガン患者、白血病、奇形の子供は増加する)
・内部被爆で細胞の遺伝子は破壊され、ガン等の病気が発生する。生殖細胞のDNAが破壊され、影響は七代先の世代に及ぶ
・原発は他の発電形態に比べ、最も高コスト。よって日本の電気料金は世界トップレベル
・使用済みの放射性核廃棄物を捨てる場所が世界のどこにもない
・原子力産業は年間2兆円、原子力関係予算は年間4500億円。政治家・官僚・東電・メーカー・御用学者などが利権を得る
・原発で働いている労働者は、ホームレスや多重債務者。暴力団が集めて原発に送っている
・たった30年程度の寿命の原発に解体費用数兆円が必要。廃棄物処理に数万年必要。そして核廃棄物は必ず流出する
・女川原発もメルトダウン寸前で奇跡的に助かった
・原発の建設現場は素人が多く事故や故障が頻繁に起こる
・原発の検査官は素人であり、意味のある検査は行われない
・原発は耐震設計がされておらず、地震で配管の破断事故が容易に発生する
・通常運転中も原発は海に放射能を大量に垂れ流す
・原発の周辺では白血病の子供が生まれる確率が高い
・原発で事故が起きても交通渋滞が起き、周辺住民は逃げられない
・ウランは数十年で枯渇する。しかし石油の埋蔵量は1000年、天然ガスの埋蔵量は500年(国際ガス連盟の世界ガス会議によると確認埋蔵量511年)、石炭の埋蔵量は2000年。原発に未来はない。

質問した人からのコメント

2012/10/18 14:12:08

軽水炉の燃料棒の皮膜管は僅か1800度で溶けるのです。3Sのは鉄が溶けてもナトリウムが燃え尽きてもケロッと残るほど耐熱性です。放射性Naは半減期わずか14h。ウランは500万Kw分/年くらいは海水中から採れますから無限です。なしよりは良いのでは?

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aki********さん

編集あり2012/10/1812:36:33

原子炉は発熱装置であって発電装置ではありません。

発電するために結局は蒸気タービンを利用するつもりなのでしょうか。
水蒸気の発生にはどんな装置が使えるのでしょうか。

発電所としてどんな姿になるのかが見えてこないと原発としてどうかという意見のしようがないです。

kim********さん

編集あり2012/10/1802:50:08

再処理しないなら使用済み核燃料が数万年ゴミになる。増殖炉の意味も半減。

ナトリウムは沸点八百度位でボイド正になりやすい。鉛は千七百度位
水に触れると水素出して爆発。
冷却材喪失だと溶ける。炉下に水や水を含んだものがなければ溶けが水素水蒸気爆発にならない可能性はある。
4Sは受動安全はもんじゅよりマシだが、受動安全が簡略化の手段になってて空冷とドップラーを突破されたら次の備えがない。

安全を奢って、熱効率で経済性を稼ぐあたらしい考えじゃなく、安全含めて設備簡略化高い立米発熱のやや古い設計じゃなかろうか。
もう一度大事故起こせば原子力が吹き飛び化石燃料を奪い合う最悪になりかねない。私は無理を承知で巨大浮体に高温ガス炉を実装した方があなたの業界のためだと思う。

追記
高温ガス炉で冷却材喪失しても溶けないならクラスタもありかもだが、ナトリウムでクラスタだと同時多発事故になったら現場が飽和して対処できないのでは?
中性子をわざと漏らす、小型化で空冷可能にする、一体焼鈍し易い小型で標準化。…は、分かるけどナトリウムはクラスタ可能な信頼性に達してるか疑問。
途上国向けの安い炉と言うコンセプトは分かるけど、事故が起きたら製造物責任を追及される怖さを考えたら、安全設備や中性子遮蔽や高温耐熱を奢って、設備費が上がってもいいから、熱効率利得と廃炉コスト下げで、ライフサイクルコストで借款付きで勝負したほうがいい。

安全設備割切り炉輸出して大事故が起きたら日本政府に賠償肩がわりようしてもらよう要請では…

ton********さん

編集あり2012/10/1722:47:32

逆にお伺いしたいんですが、原子力エネルギーとは、低コスト・高出力であるからこそ採用されたのだと思いますが、コストを増加し小型化を行ってどうしようというのですか?発電に使用される原子炉はあくまでも商用炉ですよ?コスト増加したら経済性がなくなるでしょうが?

そのようにコスト度外視で原発を継続させようとするから国内の原子力技術者はもはや商業目的を逸脱して正気を失ってると言われるのですよ。

それほどまで原子力に固執するのでしたらアメリカ・フランスで軍事目的の研究でもなさった方がよろしい。

非核国である日本ではそのようなリスクを犯してまで原子力を存続させる必要はありません。

vtm********さん

編集あり2012/10/1807:18:33

原発を理解していませんね。
必要がないのに核物質を使って発電しなくて良いじゃ無いですか。
メルトダウンとかの問題とは基本的に違います。


なぜ、多様なエネルギーを使える時代に核燃料を使いたいのか判りません。
1万Kw~5万Kwと言うことは数が必要と言うことです。複数の場所で問題が起これば対処体制は足りません。
もう少し、冷静に考えたら核燃料を使う発電に辿り着かないはずですよ。

追記
化石燃料が無くなる時点で、原子力は使えないでしよう

bel********さん

2012/10/1721:33:08

電池で動くと5分しか動けないエヴァンゲリオンや、環境に優しい光り輝く太陽電池のキカイダー01よりも、原子力を動力とした鉄腕アトムやドラエモンの方が稼働時間が長く信頼性があります。

といっても、現実的にはナトリウムを冷却材に使うのは非常に危険で、高速増殖炉の欠点もここにあります。

30年メンテなしで動かすことはできないと思われますので、メンテナンス前後のナトリウム漏れによる事故で使えなくなく恐れが高いと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる