ここから本文です

中学受験。中学受験と言うのは公立の小学校での成績表のほとんどが二重丸で、たい...

a13********さん

2012/10/1819:41:54

中学受験。中学受験と言うのは公立の小学校での成績表のほとんどが二重丸で、たいして勉強しなくてもテストでは百点ばかり取る子供じゃないと向いてないのですか?

たとえば偏差値55の中学を

受験するなら、平凡な子供がどんなにがんばっても無駄?無理?

一般的な感覚を教えて下さい。

閲覧数:
20,106
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

編集あり2012/10/2007:08:43

向いているかどうか、無駄か、無理か・・・というのは一概に言えませんが、
よく出来るお子さんが多く集まる世界であることは、事実です。

小学校の授業は、万人向きレベルですし(当然ですけれど)
テストは、教科書準拠の簡単なものです。
授業が普通に理解できていれば、満点は当たり前。
せいぜいケアレスミスで1~2問落とす程度でしょう。
クラス内の多くの子が、そういう感じの、いわゆる「良く出来る子」です。

そうではなくて、日々難しくて大変で、落ちこぼれ気味の子もいますし、
反対に、「簡単すぎてつまらない」と感じている子もいます。

あくまでも一般論で、雑な表現で括ってしまいますが
成績優秀者といっても、色々なんです。
「毎日コツコツと頑張って、チャレンジ(など)で予習と復習を欠かしません。
だからこそ、学校でもいい成績をキープできています」
みたいな真面目な子もいるし(というか多数かも)、
「学校の授業は予習も復習も不要なほど簡単だし、
進み方がゆっくり過ぎてつまらない。
書いてあることは、読めば判るので、授業に出る必要もないと感じているが、
そうもいかず、しかたなく参加している。とにかくつまらない」
みたいな秀才タイプもいる、というわけです。

頭の出来は素晴らしくても、小学校の成績は担任との相性ですから、
「態度が悪い」「生意気」ととられてしまうと
成績表はたいしたことないでしょうけれど、
そういう表記上の問題でなくて、
「完璧に理解している」という面での、頭の良さですね。


中学受験は、ずいぶん一般的になりましたが、それでもまだまだ少数派です。
全体からすると一部の子が、ある時期から塾に入るわけですが、
子供のタイプによって、塾での立ち位置が結構違ったりします。

進学塾で難しい授業を受け、学校とはぜんぜん違う奥深さに触れ、
生き生きと目を輝かせて、勉強に取り組む子もいます。
「頑張って高レベルの学校に行き、学校でも難しい授業を受けたい!」って
本来は受験って、そういう子のためにあるはずです。

そうではなくて、その難しさ・宿題の量に振り回されて、
「忙しくてチャレンジをする暇がないから、学校の成績が下がってしまった」
「受験勉強と、小学校の勉強の両立は、難しい。時間がない」
と嘆く親子も、多くいるわけです。
そういう子の場合、正直言って「向いていないのでは」と思うこともあります。


小学校の中ではトップクラスに出来る子で、
親も「うちの子、頭いい」と思って通塾したものの、
何年頑張っても、偏差値55には到底届かず・・・
というのはよく聞く話です
よく出来る子たち「だけ」が集まる中での偏差値55、平均より上というのは、侮れません。

難関校を目指すような、進学塾でも最上位クラスで、トップ争いに参加する子は、
「小学校の授業は簡単すぎる」タイプの子ばかりです。

まぁそうは言っても、子供のタイプは本当に色々ですから。
小学校でそれなり程度のお子様が、
塾でとてもよい刺激を受けて、目覚めてしまい、すごく伸びる例もありますので、
一概に無駄とか無理とか、言い切れるものではありません。

一般論を踏まえた上で、
常に色々な例外はあるので、何事もわからない。
ということでしょうか。

質問した人からのコメント

2012/10/24 17:41:51

大変参考になりました。

「中学受験 小学校の成績」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rio********さん

2012/10/2320:03:59

私は今私立の中高一貫校に通ってる中学一年生ですが、
成績表とかとても悪かったです…。
テストは受験勉強とかしなくてもほとんど100点でしたけど、
そうじゃなくても私の周りで受験して受かった子は沢山いますよ。
ただどの基準の偏差値55なのかわからないので微妙ですね。
私の通ってる学校は私の塾では偏差値53くらいですが、
友達の塾ではどこも60以上になってました。
下手したら65とかだったので一慨にはいえないです。

kaz********さん

2012/10/2213:00:51

どんなに頑張っても無駄という事自体が公立の小学校での成績評価が低いこと自体と矛盾しているのでそもそも前提からして間違っているのです。学校の成績と受験の結果には確かに明らかな相関関係があるとはとても言えませんが、学校の成績評価が良いことは受験でいい結果を残すのに必要です(十分ではないことに注意)。私の通っていた小学校は全体対受験者の比は7/40くらいでしたが、私を含め受験組は学校での成績はトップでした(当然成績表にひとつ○なんて殆ど無いです)。しかしこれは平凡でないからというのは間違いであって勤勉でさえあれば達成しうることです。非凡であるというのは天才ということでしょうが、そんなことは考慮する必要のないものです。というのも、天才なんてものはほとんど居ないに等しいからです。
ここからは私に特異なことなのですが、私の通っていた中高一貫校(偏差値約68のいわゆる自称進学校)はある特殊な受験形態が存在し、それにはある種の長期的な努力が必要です。実際私の頭脳派平凡でしたが10年ほどの努力の甲斐あって受験時にはそれほど苦労せず合格できました。
ここまで特殊かつ長期のアプローチが普通の受験で必要とはならないでしょうが、私が言いたいのは平凡ならば受験に失敗と言うことは常には成り立たないということです。

aaa********さん

編集あり2012/10/2115:47:58

今年、中学一年生の元受験生です。
偏差値60前後の学校に通っています。

小学校の成績表は、先生に気に入られるか。やノートを色付で見栄えよくかいてるか。などを中心的に見られますので、あまりあてになりません。

が、テストは受験組みは基本満点ですね・・・。塾でやっていることは高校生基礎レベルのものもありますので小学校のテストなんて正直、楽ですね(--)

でも、私も受験勉強前は、80てんしか取れない子でした。

し、偏差値もはじめのテストは偏差値40台だった気がしますね・・・
受験期は安定して60はありました。


中学受験は、小学校とは違うものさしではかられますし、小学校に比べてシビアな世界ですので、公立でいい点の子が偏差値70とは限りません!

gum********さん

2012/10/2001:52:31

私は偏差値65以上の中学に合格し通学していました

小学校で行うテストは受験勉強していればたいてい100点取れますよ
成績表は・・・私の6年生の成績表には◎が30ぐらいある中の3個ですね…
小学校の成績表は学力ではなく生活態度ですから。

平凡な子供かどうかはやってみないと分かりません
小学3,4年生以下で子供もあなたもやる気があるのなら無理なんかじゃないと思います

小学校5、6だと無理に近いです・・・

mas********さん

2012/10/1912:52:02

公立小学校での学力は、多くの方が言われている通り、ほとんど関係ありません。

それほどに内容にしても科目にしても深く、広い範囲の知識が求められます。

公立だと中学校で習うような内容もザラに出てきます。

そんな中で、平均以上の偏差値を取るというのは簡単なことではありません。

ひとつ言えるのは、目的意識の強いお子さんでないと長く苦しい受験勉強期間を乗り越え、さらに自分の成績を上げていくことは
かなり難しいということです。親だけが一生懸命でも意味がありません。あくまで本人が中学受験を強く希望していないと、
モチベーションが続かないのです。

頑張れるも、頑張れないも、本人のモチベーション次第です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる