ここから本文です

脱法ハーブと麻薬の違いについて

さん

2012/10/2723:08:45

脱法ハーブと麻薬の違いについて

脱法ハーブについてネットで調べると
大麻や覚醒剤などの違法薬物と類似した成分を吹き付けた香草で法規制の対象から外れており、薬事法の取り締まり対象としているが化学式を一部だけ変えた「新製品」が後を絶たず、規制とのいたちごっこが続いている
と書かれていたのですが
麻薬などは化学式を一部だけ変えたものがでたりしないのでしょうか?
麻薬にもいろんな種類があると思うのですが、それでも規制できるので、麻薬と同じように規制はできないものなのでしょうか?

さっき試薬でコカインと同じ反応がでたため脱法ハーブで誤認逮捕というのがyahooニュースにのっていたのですが、試薬で同じ反応がでて同じような効果があるのであれば試薬で反応するものは違法とすればいいのではと単純に思ったのですが?

閲覧数:
736
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tai********さん

編集あり2012/10/2723:45:36

日本では、化学式が一致していないとその物質を違法とは言えないルールになっている。
似たような物質を包括的に取り締まると、工場、医薬品などで使われる薬品等も規制される可能性があるためです。

化学式の解析や人体への影響、その物質が工業製品に使われていて、規制すると支障があるかを専門家が鑑定し、ようやく規制される。
だいたい2~3週間かかるそうですよ。
その間に、化学式をちょっといじった脱法薬品が作られてしまうのです。

いまは、包括的に取り締まれるように法律を改正していますが。

余談ですが、吸引など、体内に取り込む目的なら薬事法で規制されています。
だから、バスソルトなんて言って売るのですよ。
脱法薬品も、人体に使えば、結局違法なんです。

質問した人からのコメント

2012/11/3 20:20:22

詳しい回答ありがとうございます

「コカインと覚醒の違い」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

run********さん

2012/10/2723:38:34

普通のものでも試薬に反応する可能性があるからねw

病気の新薬などで反応した場合
その画期的な治療薬は違法なものになってしまう・・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる