親の離婚は子供(の気持ち・精神面)にどれほど影響しますか? 影響があればどのようなことがあるでしょうか? またそれは年を重ねても(小さい子供でなくても)影響するでしょうか??

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

その他の回答(2件)

1

私は小5の時に両親が離婚しました。子供のころは生活するのがやっとで親を恨むとかの気持ちは全くありませんでしたが、成長するに連れて「親の離婚によって辛い思いをした」ことがわかってしまいました。離婚後は母親に引取られましたが、母親は「あんなと父親と一緒にいるとおまえたちのためにならないから別れた。だから掃除や洗濯や食事の支度をあんたたちがやってね」と言われ私たち兄弟はそういうことなら母親に協力しようということで掃除、洗濯、炊事のすべてを私たち子供がやりました。母親は生活費は稼いでくれましたが、それ以外は家事も育児もすべてやりませんでした。離婚当初は家もお金もなく母親が勤めた病院の独身寮に家族4人がそれぞれ三畳間を一部屋ずつ借りて生活しました。約40年前の話しですが木造の廃墟同然の建物で風呂、台所、洗面、トイレが男女の区別なく全部共同でした。母親は「あんなと父親と一緒にいるとおまえたちのためにならないから別れた」と常々言っていたので、その当時は母を恨むことはありませんでしたが、私も自分の子供ができて、その子が当時の私の年齢になった時にあの時は母親の都合に振り回されていたことに初めて気づきました。なぜかと言えば母親が父との生活を我慢して継続してくれていれば私たち兄弟は何も困らなかったのです。母親が自分の人生を謳歌したいために離婚し、私たちに我慢を強制しました。確かに働いて生活させてくれましたが、朝食は毎朝コーンフレーク、夕食はインスタントラーメン、昼は学校の給食、土曜の昼から日曜の夜までは毎食インスタントラーメンでした。これが本当に中学卒業まで毎日続きました。掃除と洗濯もすべて子供の私たちがやりました。私の母親は元々家事のすべてが嫌いで社会で活躍したいと思っていたようです。母親は仕事もしていましたが、男もかなり好きだったようで離婚してからの数年間に私たち兄弟に5~6人くらいを現在付き合っている男として紹介しました。その独身寮の部屋に連れ込んだこともあります。また母親は戦争中に中学校を卒業したため高校進学しておらず高校に行きたいと言いだし、離婚後1年半した時に通信高校に通い始めました。傍から見ればシングルマザーの上に高校に通う姿は大変な努力家に映っていたようです。しかし現実には家事などできるわけもなく私たち兄弟がその負担を強いられました。私は自分の子供にあそこまでの我慢をさせることなどできません。私たちに当然のように我慢を強いた母親が許せないです。 あなたが今の結婚生活にどれほどの我慢をしたかはわかりません。離婚せずにいた場合のお子さんたちの生活と離婚してからのお子さんたちの生活を比較して離婚後の方が良くなればいいですが、離婚後悪化する場合は良く考えるべきです。離婚した方が良くなるなら離婚するべきです。離婚するかしないかの基準はそれが最優先だと思います。 私の言い方だと母親は一人の人間として人生を楽しんではいけないように聞こえるかと思いますがその通りです。もちろん子供に負担をかけない程度に楽しむのは何の問題もありません。母親も父親も子供の人生より自分の人生を優先して行動した時点でダメな親です。子育てが終われば親族に迷惑をかけるような犯罪を犯すこと以外は離婚しようがホームレスになろうが何をしてもいいと思います。 ぜんぜん的外れな答えかもしれませんが、自分の都合を優先して離婚すれば子供が大人になった時に両親を確実に嫌いになります。シングルマザーでどんなに苦労してもあなたの都合なんだから子供は感謝なんかしませんよ。

1人がナイス!しています

0

30代 既婚 男です。 両親が離婚してます。母に、私を含めた3人の兄妹でつきました。 小学生だった私は、親の離婚が恥ずかしい気持ちで、周りには話せなかった記憶と、離婚の原因だと思った父に憎悪に近い感情がありましたね。 今でこそ、離婚は夫婦どちらにも責任があると思えますし、兄妹で唯一父とも連絡とっていますが。 幼かった妹には父との記憶はなく、若干ブラコン気味と、男性に対する諦めのような感情があるようで、余り男女交際や結婚に対して前向きではないようです。 思春期だった兄は、私以上に父に憎悪したようで、父の話すらまともにできません。 また、兄は憎悪しているようですが、父と同じようにして自分の家庭を壊しています。 まぁこれは一家庭の一例ですが、小さい子には小さい子なりの、それなりに成長していれば成長したなりの影響というのはあると思います。 それまでの親との関わり方、子供の性格にもよりますがね。 余り影響がなさそうなのは、自我もある程度確立し、自立しようと思えば可能な高校の2年生程度以上ではないでしょうか。 影響が出る出ないは結果論でしかないので、私のような例も結果論で後付けです。 父親がいても同じ状況になったかもしれない。 でも、それは誰にもわかりませんから。 ただ、どんな形でも身近な親が幸せであれば子供も幸せだと思います。