ここから本文です

先日一(はじめ)建設の建売物件を見学に行きローンの支払い額や最終値引額の結果が...

saru_kai1224さん

2012/11/519:28:53

先日一(はじめ)建設の建売物件を見学に行きローンの支払い額や最終値引額の結果が出たと営業の方がローンシュミレーションを持って来てくれましたが今月中になるべく売りたいとのことで表示価格

よりいきなり200万円の値引で価格を出してきてくれました。
いきなり200万の値引が何か引っかかって仕方ありません。
他のメーカーの新築未入居物件では一切の値引はないと言われました。
何か原因があるのか家自体に問題があるのかわかりません。一建設の建売を買われた方建売を買われた方アドバイスをお願いします。

補足早速の回答ありがとうございます。補足ですがそこの建売は四軒ありまだ一棟も売れていない状況です。

閲覧数:
5,948
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/11/609:37:21

建売分譲の考え方を知るとよくわかります。

建売のケースは、一軒のお家を売っても儲けになりません。

1個だけの分譲のケースではなく、数個分譲されている場合は、そのすべてが販売完了にならないと儲けがでません。

単純に計算すればわかることですが、10個の建売があり、土地建物で3500万円で販売されていると考えて1件売れば、例えば300万円儲かると仮定します。

10件売れば、
300 X 10 =3000万円の儲けになります。

しかし、1件売れ残っていたとすれば、

300 X 9 =2700万円の儲けしかありません。

しかも1件建築したまま売れ残っています。この残分が、

3500 - 300 =3200万円あるわけです。

3200 -2700 =500

つまり500万円の赤字の状態なのです。

これに200万円のマイナスをしてでも販売を完了すれば、

300 X 10 - 200 =2800

2800万円の利益になるわけです。

建売物件の単純な計算方法です。実際にはもっと複雑ないろいろな条件が組み合わされますが残物の販売というものは、たいていこのような考え方をされるのが正常です。

分譲当初は、大きな利益を生み出すことを前提に営業をしていますから、値引きをすることはあまりありません。

この段階での値引きは、金額の上乗せ分(ふかし)を差し引くというようなお客さんに対しての錯誤を行う場合、あるいは、よほど粗悪な材料を使用することで建築費用を浮かしているケースもあります。

新築として完成して1年以上たってしまうと、未入居中古住宅にもなり、評価も悪くなります。

建築されている未入居物件を購入される場合は、売れない理由もありますので、営業に何故売れていないのかも確認されて、購入される側に特に問題なければ、値交渉をされてみてもよい物件が多いと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。