ここから本文です

沖縄県知事の言動が理解できません。

unt********さん

2012/11/619:33:58

沖縄県知事の言動が理解できません。

かつて彼は普天間飛行場の県外移設が不可能であることを理解し、
辺野古移設を推進していました。

現政権が政権を取ろうとして、できるはずもない県外移設を公約して政権を強奪しました。
知事はその時、そんなことできるはずもないことは知っていたはずです。
さぞ苦々しい思いだったでしょう。
政権奪取後、「やはりできませんでした」と総理は謝罪して辞任しました。
それも最初から解っていたことです。

さて、その後です。
どうして県外移設なのでしょうか?
出来るはずがないことは知っていた訳ですよね?
出来ないことを言った相手を非難するのは当然としても、
なぜ県外移設なのでしょうか?
民主党ができもしないことを公約し、
何度も手のひらを返すのは基地問題に限ったことではないどころか、
ほとんど全部です。

なんだか交通事故で飼い犬をひき殺され、
弁償してもらおうとしていると加害者が「生き返らせます」と言ったのをいいことに、
いつまでも「生き返らせろ」と要求しているのと同じに見えます。
犬が生き返らないことを承知しているのなら、
弁償金で決着するしかないではないですか。
それとも「生き返らせろ」と言い続けることで、
弁償金を増額させさせようとしているのでしょうか?

閲覧数:
242
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ffj********さん

2012/11/620:19:36

いい例えですね。あの知事はほんとクレーマーと一緒ですよ、知事含めて沖縄の基地反対の方々には基地を本土のどこに移して欲しいのかはっきり地名を言ってもらいたいです、そうすれば受け入れるほうだって沖縄の方々が言ってるのだから仕方ないなとなるでしょう、そのくらい政府に協力してもいいのではないでしょうか。

質問した人からのコメント

2012/11/13 08:48:13

ありがとうございました。

基地反対派は、根拠もなく沖縄ばかりに基地を押し付けられていると、被害者ぶっています。
それに輪をかけているのが知事です。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

meg********さん

2012/11/1303:13:38

沖縄県知事の言動が、理解できない~。
そりゃ、そうだろう。アタマが、ビョーキなんだから(笑)。はっきり言っとくが、君は、理解できないことを 嘆く前に、まず、ものごとを理解できるようにするのが、先だ。これは理解できたかな(笑)?

yok********さん

編集あり2012/11/623:52:14

なかなかいい質問だと思います。「飼い犬」の例えはわかりやすかったです。

うまく説明できるかどうか分かりませんが、沖縄側からの見え方を、私なりに説明してみますね。
それと、先に言っておくと、私は沖縄では保守系だと自分では思ってます。選挙は自民党に入れてきたし、知事選は仲井真さんに入れました。

沖縄の今の空気は、だいたいこんな感じです(私見です)。

沖縄にはたくさん基地があり、本土には基地が沖縄ほどにはない。本土に行くと、街や山野の広さに驚く。
沖縄に帰ってくると、やっぱりちと大すぎじゃないか、と多くの人が思っていた。
けど、イデオロギーやら抑止力論やらで、「仕方がないんだろうな」とあきらめてた。

そこに子ども首相が現れ、「沖縄の負担は重すぎますよ」と無邪気に言った。
多くの人が、「やっぱりそうだよな。それ言ってもいいんだよな」と気付いてしまった。
「基地は本土でももっと引き受けろ」と口に出してみると、意外といろんな人が口にし出した。あ、心の中ではみんなそう思ってたんだ、と沖縄内での連帯感が生まれ、保革の壁が崩れてしまった。
辺野古移設の容認か反対か、ではなく、「沖縄かヤマト(に持ってけ)か」の構図にガラリと変わってしまった。

つまり、「ひき殺された飼い犬を生き返らせろ」と言っているのではなく、「もうちょっと交通事故を少なくしてくれよ」と議論が変わったんです。
沖縄では防衛政策は国策ではなく、むしろ身近な政治課題になってしまった、といってもいいかもしれません。

だから、仲井真さんは心の中では辺野古移設を容認していても、とてもそれを口に出せない状況になってしまってます。沖縄の空気は今は「ヤマト対ウチナー」なので(別に独立論じゃありませんよ)、いま辺野古容認なんて言ったら「ヤマトの犬」と見られてしまいかねないからです。

なので、将来のことはわかりませんが、少なくとも次の衆院選で自民党政権に戻ったとしても、ヤマト対ウチナーの構図が残っているうちは、知事や保守系政治家の人たちが昔のように「辺野古容認」には簡単に戻れないと思っています。

ただ、沖縄には他にもたくさん基地があり、特に北部の基地ほどタブー視されてます。沖縄の中は矛盾だらけで、多くの人はそのことにも気付いています。だから、全ての米軍基地をなくせと言う人はごく少数ですし、まして独立論は相変わらず居酒屋での酒飲み話のレベルです。

↓オスプレイ慰謝料3000億円はひどい言い方ですね。沖縄振興予算のことを言ってるんでしょうけど、他の県のレベルより上乗せされた額ではないです。確かに沖縄予算は多いですけど、3000億円の中身は、ほとんどが他の県ももらっている交付金です。

hir********さん

編集あり2012/11/621:33:06

基地による借地料、年間800億円

基地に対する迷惑料、年間約400億円

今回、オスプレー導入による慰謝料 3000億円

その他、基地就業者(地方公務員扱いだが更に割り増し給)

基地による優遇処置(飲食業、ホテル業、その他)

沖縄県のGDPに対する一次産業の占める割合は3%(主に水産業) しかし基地で接収されていると言う理由で生産もしていないサトウキビにも国費が支払われ、沖縄JAやサトウキビ農家はこれの収入で成り立っている。

沖縄にある米軍基地が日本の74%は嘘、この数字の中には日本の自衛隊の基地も含まれている。

ちなみに・・辺野古移設で揺れた辺野古住民たちは、現時点でもキャンプシュワブによる迷惑料で働かずとも年間800万の迷惑料を貰っている。
彼等は辺野古移設大賛成だった。
それもそのはずで、それが決まっていれば更に800万の迷惑料を貰えていた。

結論

沖縄は被害者でもなんでもない、むしろ全都道府県の中でダントツで優遇され続けている。

しかしこれでもまだ足りず、さらに税金にたかろうとしている姿勢が知事の言動に出ている。

typ********さん

2012/11/620:43:41

民主主義の政治家としては、選挙の洗礼を受けて当選していますので沖縄県民の代表者として発言をしています。他県の国民としては沖縄県民もええ加減にしてくださいといいたいですが、現にアメリカ軍のヘリコプターの墜落やアメリカ軍の兵隊の暴力を受けているのは沖縄県民ですから、あまり良い返事は日本政府にはできないでしょう。

sdp********さん

編集あり2012/11/620:07:57

そのズーと後に、現森本防衛大臣も県外移転を主張した事がありました。そして、防衛大臣になりました。

県外をやらないなら辞任すべきです。知事はおかしくないです。狭い沖縄1県に74%の基地負担は異常です。分散するのは当然です。

それに、今時の戦闘のスタートは戦闘機によるもので、海兵隊がスタートだったのはノルマンディの戦いです。ありえないです。

県外は可能です。森本大臣も言った事をやればいい。

辺野古に土地をかったクズ議員の都合の為に県外をあきらめるわけにいかない。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる