ここから本文です

トランスの出力電流についてです。 異なる電圧の端子によって出力電流は変わらない...

handazukeoさん

2012/11/902:13:41

トランスの出力電流についてです。 異なる電圧の端子によって出力電流は変わらないの?

例として、100[V]から30[V]と15[V]にする端子が出ていて、定格電流は3[A]と書かれています。
この時、30[V]の端子につないだ時には3[A]で、15[V]の端子につないだら6[A]出せるという事なのでしょうか(電圧×電流の容量的に)?
それとも30[V]、15[V]の両方とも、3[A]しか出せないという事なのでしょうか?

トランスは容量がどうたらこうたらと聞いた記憶があるのですがそのへんが曖昧になってしまいました。
出来ればでよろしいですが、なぜそのようになるのかも書いてくださるととても助かります。
ご回答よろしくお願いします。

閲覧数:
352
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

編集あり2012/11/911:28:40

定格電流3Aとなっているなら、30Vも15Vタップも3Aまでです(使われている銅線の断面積が同じなので)
また、15Aタップで3A取っているときには30V-0の回路では電流はとれません(共通で使われている0-15Vの部分が定格電流を超える)

なお、トランスによっては、端子によって定格電流が下がる場合もあります
(たとえば、30Vを基準にしているトランスで35Vの端子がある場合、30Vでは3Aとれるけど、35V端子では2.5Aまで、みたいな場合もあります)
ーー
ついでに
二次巻き線が複数ある場合、すべての巻き線で定格電流を取れない場合もあります
(一次巻き線の容量で制限される)
変圧器の巻き線は、それぞれに容量があって、全部の巻き線が容量以下で使う必要があります

質問した人からのコメント

2012/11/9 22:02:52

なるほど。確かによく考えれば導線の太さで電流量が制限されてしまいますよね。
また他のアドバイスも非常にためになりました。
ご回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

r34_gtxさん

2012/11/904:18:59

巻数によって電圧が変化し、コイル導線の
太さによって電流が変わります。

30V 3Aが取れるコイルの中間から
電線を引き出して15Vにしているだけで、
そのコイルの太さ自体は変わらないので
電流も変わりません。

もし30V 3Aの負荷を使っていれば供給
される電源は90Wだから100Vで0.9Aが
流れます。

ここで15V 3Aの負荷に切り替えれば供給
される電源は45Wだから100Vで0.45Aが
流れます(効率は無視)

2次側で使用したワット数と1次側で消費
されるワット数は同じくなると言う事です。

prsk5486さん

編集あり2012/11/904:16:01

中間タップ付き巻き線の電流表示はその巻き線(0 - 15 - 30)に亘って同じ
電流です。5V のように単独コイルは図のように表示してあります。
補足
0 - 15 - 30 の巻き線の太さは同じですから 15V 端子も 3A です。
したがって定格容量 = 30×3 + 5×2 = 100 [VA] です。

中間タップ付き巻き線の電流表示はその巻き線(0 - 15 - 30)に亘って同じ
電流です。5V...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。