ここから本文です

youtube著作権について。

fukuyama216さん

2012/11/903:05:39

youtube著作権について。

youtubeに歌手の画像と音楽をアップロードすることは違法ですか?
以前に趣味で洋楽の歌詞付き音楽をアップしたところ著作権の違法ですと、削除されてしまいました。
他の人は普通に歌手の曲や動画を普通にアップしていると思うのですが、
どのようにされているのですか?できたら除去されない方法を教えていただきたいです。

閲覧数:
422
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kkos_kzkさん

2012/11/1423:20:32

「ユーチューブ動画の削除要請は、主にレコード会社とテレビ局、またはその関連会社が行っています。しかしながら、これらの団体は著作権者ではありません。ちなみに、著作権者であるJASRACは、ユーチューブとすでに包括使用契約を締結しているので、JASRACが削除要請をすることはありません。それでは、何を根拠に削除要請を行っているかというと『著作隣接権』を根拠に行っています。もちろん、レコード会社とテレビ局は著作隣接権者なので、現行著作権法ではこれらの団体によるユーチューブ動画の削除要請は法にのっとった行為と言えます。したがって、ユーチューブから削除されないコンテンツをアップロードするためには、レコード会社の音源やテレビ番組を使用しないことが大切です」
http://www.asagei.com/9137

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

afovaca_foolさん

編集あり2012/11/1600:22:31

>youtubeに歌手の画像と音楽をアップロードすることは違法ですか?
その質問に、単純にYESかNOで答えられるほど簡単な問題じゃないのですが、普通に、常識的な解釈としては「違法となりうる可能性が非常に高いこと」と認識しておいてください。

著作権の侵害というものは権利者からの訴え出があって初めて問われることなのです。
なので、YouTubeなどでよく「権利者からの訴えによりこの動画は削除されました」ってなってるわけですね。
まぁ、どこの国の法律で罰するんだ?ってこともあるので、通常は削除要請がなされて消されるだけってのが多く、刑事事件にまでは至らないケースがほとんどです。
(ちなみに、YouTubeはいい加減なものでして、公式チャンネルなどでちゃんと権利者の許諾を得てアップロードされているようなものでも、誰かしらが訴え出て削除されるケースがチラホラあるようです^^;)

あと、YouTubeには、自動楽曲判別機能みたいなのがあります。
これがけっこう優秀でして、スタジオレコーディングされて正式に販売されたような音源は、結構な確率でヒットしてしまいます。
私も以前、けっこうマニアックな古いジャズの曲をアップロードしたことがあるのですが、1時間も経たずに「これこれこの曲でしょ?これって、○○に権利のある曲だよ」みたいなのがメールで来ました(笑)
ちなみに、限定公開や非公開にしたら削除され難いようですが、私の場合は面倒が御免だし、まぁよろしくないことは自覚しているので、自分から削除しましたけどね^^;

YouTubeが、どういう方針で運営しているのか知りませんが、そういう場合、権利者さんの方にもメールを送っているかもしれません。そうなると、権利者さんに見つかって削除される可能性は高くなりますよね。まぁ、知らないんだけどね。そういうことはYouTubeさんとしてはまず公開しないはずだからw
権利者さんの方だって、わかった上で「まぁこれは一種のプロモーションにもなるから見逃そうか…」ってので削除用精を出さないケースもある。(←これは実際に著作権を持つ音楽出版社に聞いたことなので事実)


先に「スタジオレコーディングされて正式に販売されたような音源」と書きましたが、そうじゃないものは自動判別機能にヒットし難いようです。たとえば、アーティストさんのライブDVDとかテレビ出演のとかね。


でもね、根本的なこと言っとくけど、削除されるような動画をアップロードするってことは、違法な行為をしている可能性が非常に高いってことだよ!
削除されない方法を知って、削除されずに長いこと置いとかれて最終的に刑事責任問われるよりも、削除されている方がマシw
てか!
そもそも他人に権利のある楽曲や動画を無断でアップロードするのはよろしくないのでね。親告罪である限り、訴え出られなければ罰がないといえども、削除されるような動画や音声を勝手にアップロードするのは刑事罰対象の犯罪行為となりかねんわけだから^^;

この質問は、捕まりにくい万引きのやり方を教えてください、みたいなものですよ…。
そんなの、知恵袋の回答者的には教えられません。(というか、そんな方法ないし。捕まるときは捕まるからね)



kkos_kzkさん、JASRACは著作権者ではありません。
主に楽曲の著作権は多くの場合で音楽出版社などに譲渡され、その利用に関する管理を委託されて行っているのがJASRACなどであったりするわけです。あくまでも委託を受けて管理をするだけの団体であり、著作権者ではありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。