ここから本文です

交通事故示談について知恵を拝借(ご教授)御願致します。

phdtpdwさん

2012/11/1120:56:24

交通事故示談について知恵を拝借(ご教授)御願致します。

交通事故示談について知恵を拝借(ご教授)御願致します。

本年7月追突事故(車対車100:0当方過失なし)にて受傷しました。
総通院日数110日入院0日実通院日数80日で頸椎捻挫及び左膝打撲にて後遺症認定が14級9号か12級13号に認定予定(明日)です。その後、相手保険屋(三●住●)と示談をしなければいけません。
しかし当方全くの素人(無知)の為、妥当な金額等が全く解りません。そこで皆様方の貴重な知恵を拝借したく恥ずかしながら御相談する次第です。インターネットを閲覧していると、「赤い本」「青い本」「大阪基準?」「保険屋独自?」等色々な算定方法や自賠責算定方法など様々あるようでよく解りません。
会社も3カ月休業しておりますので、貯金等を切り崩してギリギリの生活しております。又、この時期に会社を休業しておりますので賞与等も払われないと思います。。。それどころか解雇ももやむなしの雰囲気さえあるようです。。。
治療費は直接お医者さんの方へ支払われるみたいなので私へは慰謝料が来るとは思いますが、休業補償はきちんと受けられるのでしょうか?賞与減額証明書?を提出すれば賞与もみてくれる?みたいな事を小耳に挟んだんですが本当でしょうか?又、当方の自動車保険に請求すると幾らか頂けると伺ったんですが。。。
僭越ながら当方の詳細を記載致しますので妥当な金額の算出(概算)を御願致します。
年齢66歳(定年70歳)基本給25万円冬季賞与2ヶ月通院距離片道3㎞自家用車使用当方加入保険会社「日●興●」人身傷害5000万搭乗者傷害死亡1000万入院日額10000円通院日額5000円その他「日●興●」の傷害保険通院日額2500円加入しております。
このような私事で皆様の知恵を拝借する事に対し非常に恐縮しておりますが何卒何卒ご教授願いたく重ねて宜しくお願い申し上げます。

閲覧数:
383
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aj10443さん

2012/11/1219:20:28

>妥当な金額の算出(概算)を御願致します。
具体的な金額は関係資料を精査しないと回答できません。回答できるのは下記の内容位ですので悪しからずご了承願います。
尚、「赤い本」「青い本」など弁護士基準についての記載がありますが、弁護士基準は弁護士に交渉を委任しないと保険会社では検討してはもらえません。

1.加害者側任意保険(三●住●)で一括払対応を受けているように感じますが、なぜ休業損害の請求を今までされなかったのでしょうか?
一括払の委任状を渡す時に休業損害が発生することを伝えれば普通は休業損害を払ってくれるし賞与が減給されそうであることを伝えれば請求手続きを説明し証明書用紙も送ってくれると思います。
休業損害補償費(休業損害と賞与減給分)については休業損害証明書や賞与減額証明書を用意して保険会社の担当者にお尋ねください。これら資料が無ければこの場ではお答えすることは不可能です。

2.保険会社からは損害賠償金としての傷害慰謝料は40万円前後が提示されると思います。傷害慰謝料は治療期間や通院日数の他、治療経過や通院先など様々な要素を勘案して提示されるものなのでアバウトな回答となってしまいます。

3.後遺障害等級が認められるような記載になっておりますが、これについては結論が出てみないと結果は誰にもわかりません。非該当になる可能性も当然あるのではないかと思われます。

4.人傷からの支払は、加害者側から支払われた人身損害の賠償金総額が人傷で決めている損害額基準で計算した人身損害の総額より少なかった場合には差額が支払われることになりますので、示談終了後に保険会社に連絡して計算してもらってください。人傷の回答と同時位に搭乗者傷害保険金が振込まれると思います。なお、傷害保険の請求手続きは同じ保険会社(日●興●)であったとしても別途必要かと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。