ここから本文です

結局絶対に解散の環境はそろわないのではないですか、そもそも定数削減は国会議員...

kxr********さん

2012/11/1223:11:51

結局絶対に解散の環境はそろわないのではないですか、そもそも定数削減は国会議員が採決しないシナリオですよ、誰だって帰って来たい、国会議員は素晴収入が得られる職業といえるのではないですか、

閲覧数:
94
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pzs********さん

2012/11/1307:15:37

野田のアクドイ、悪代官の悪知恵は之なんです、俺は最大限の努力をしたが自民党、公明党が言うことを聞かないから定数是正が出来なかっただから解散できない悪いのは俺たちではないと言うつもりです、絶対に解散に持ち込まないのが朝鮮政党の考えです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる