ここから本文です

航空母艦について

swa********さん

2012/11/1717:10:11

航空母艦について

映画「トラトラトラ」を見ていると、日本の空母から飛び立った航空機がVの字に編隊を組んで飛行するところが見られますが、最初に発艦する航空機と最後に発艦する航空機とでは、かなり時間が開くと思うのですが、その間、一番機は上空でずっと旋回しているのでしょうか?
また、一機当たりの発艦にかかる時間はどのぐらいだったのでしょうか?

閲覧数:
569
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Team SUZUKIさん

2012/11/1803:21:08

艦隊上空で、空中待機(旋回飛行)です。
確か、ハワイ作戦の際の1航艦では、攻撃隊の空中集合(編隊完成)は、1番機(艦戦)発艦から凡そ15分程度で完了した旨、書籍等に記載されていたかと記憶しています(淵田美津雄の「機動部隊」だったかな?)。各空母とも約30~40機程度を発艦させていますから、1機辺り凡そ20数秒を要していたかと思われます。

艦隊上空で、空中待機(旋回飛行)です。...

質問した人からのコメント

2012/11/18 07:47:55

成功 詳しい回答ありがとうございます!
大変参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

2012/11/1801:12:31

30秒程度の間隔で発鑑していたようです。
緒戦の錬度の高い時期には20秒程度で発鑑出来た。という本を読んだ覚えがあります。

ですから攻撃隊数十機を発鑑させ編隊を組んで敵艦隊に向かうには数十分の時間が必要だった事になります。
編隊を組めるまでは上空を旋回待機することになるでしょうね。

2012/11/1717:35:54

航空ショーでもV型に発進しないのに、空ではVやいろんな形になるのと同じでは?

gis********さん

2012/11/1717:14:52

・当然待っていたのでしょうね。旋回していたのか、低速で飛んでいたのかまではわかりませんが。
・今の重たいジェット戦闘機と異なり、カタパルトで吹っ飛ばす必要もなければ、後方気流で後ろの機体を壊すこともないので、当然今よりは早かったでしょうね。具体的な数字は知りません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる