ここから本文です

キャンプ・サバイバル、多機能ナイフでスイス・アーミーナイフは有名ですが、なぜス...

ajp********さん

2012/11/1810:13:27

キャンプ・サバイバル、多機能ナイフでスイス・アーミーナイフは有名ですが、なぜスイスなのでしょうか? 最初に作られたのがスイスだからなのでしょうが、 スイスは多機能ナイフが必要とされる土壌が他国よりあったのですか?スイス人はサバイバル好きとか…

閲覧数:
428
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

buc********さん

2012/11/1817:01:58

もともと天然資源が少ない上に、標高の高い山岳地帯が多く、農地としての利用にも不向きな土壌で生活するために、金属加工などの家内工業が盛んに行われてたお国柄なんだそうです。

参考までに↓

http://www.victorinox.com/jp/content/history_page

質問した人からのコメント

2012/11/24 21:41:21

成功 みなさんベストアンサーです、ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

m16********さん

2012/11/2420:17:31

軍用アーミーナイフを作っているメーカーで有名なのはスイスにある「VICTORINOX」と「WENGER」だけだからだと思います。

LIGHTEDGEさん

2012/11/2417:10:10

スイスは精密工業が盛んでしたのでアーミーナイフみたいな
精密な物が作られるようになりました
また精密工業だけじゃなく工業全般的に盛んだったわけですが

今でもスイスの時計とか有名ですね
気候とか環境も適しているようです

http://www.victorinox.com/jp/content/history_page

サバイバルについては分かりませんが
全戸に銃が配置されているガッチガチの永世中立国ですからね
そういう理由もあるのかもしれないです

aue********さん

2012/11/1813:37:19

その昔 スイスの輸出産業の主力は傭兵でした。
ハイジのじいちゃんも元傭兵
バチカンの護衛兵は今もスイス傭兵隊です。

その後、傭兵稼業から工業製品への転換を図ったのですが
現在も国民皆兵の国で、軍需輸出産業も盛んです。
スイスで発明されたアーミーナイフも輸出され
世界に広まりました。

その後、各国で同様製品が生産されていますが、
製品群の精度、耐久性、価格等でスイスを越える
製品群がないのが現状です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

omg********さん

2012/11/1812:51:47

ツールナイフ(ビクトリノックスですね)は、
・最初に作られた
・それ以降もほとんど機能的な変化が無い物も現役という超ロングセラー
・バリエーションが豊富
・価格が安い
・ナイフとしては恐ろしく品質が安定している
・軍、NASA等の政府機関が採用した、著名な探検家や登山家が使っていたなど多くの実績がある
・スイスアーミーナイフはツールナイフの代名詞として広く浸透した(スイス製でなくても、陸軍モデルでなくても何でもスイスアーミー)

とか、色々な理由があるかと思います。


土壌についてはどうなんでしょうかね?
サバイバルというのが、アウトドアでの遭難とか個人的な事であれば他国とそれほど変わらないと思いますが、
民間防衛的な国として(老若男女問わず)のサバイバルであれば世界一ですね。

ただ、だからといってスイスアーミーナイフが有名な事と直接関係してくるとは言いがたいかですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる