ここから本文です

自己破産した人でも老後の年金はもらえるんですか? 松戸市の市議会議員が自己...

akk********さん

2012/11/2120:44:00

自己破産した人でも老後の年金はもらえるんですか?

松戸市の市議会議員が自己破産しました。
でも脱税で追徴課税されました。


市議会議員の年金は手厚いと聞きます。

実際どうよ?

破産の市議 4千万円申告漏れ


おととし自己破産した松戸市の市議会議員が、破産手続き開始の前後の収入を申告していなかったとして、東京国税局からおよそ4000万円の申告漏れを指摘され追徴課税されていたことがわかりました。

追徴課税を受けたのは、松戸市議会の 海老原弘 議員(60)です。

関係者によりますと、海老原議員は経営していた会社や知人などから多額の借金があり、裁判所に自己破産を申し立て、おととし破産手続きの開始が決定されました。ところが東京国税局の調査で、海老原議員が破産手続き開始の前後に会社の商品を個人的に販売して多額の収入を得ていたことがわかったということです。

これらの収入は税務署への申告がなく、東京国税局はおよそ4000万円の申告漏れを指摘し追徴課税しました。

海老原議員は、収入について破産管財人にも報告していなかったということで、東京国税局が不正な財産隠しにあたると裁判所に申し立て、破産に伴う借金の返済の免責が取り消されたということです。

海老原議員は「世話になった会社に借金があり、それを返済する必要があった。ごまかしたりするつもりはなかったが国税局から指摘されたので申告し直した」と話しています。

11月21日 18時35分
NHK

閲覧数:
2,057
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nan********さん

2012/11/2123:43:37

老齢年金の受給権がなくなる理由はただ1つ、「死亡したとき」のみです。
それ以外の理由で、権利を失うことはありません。
(特別支給の老齢厚生年金を除きます)

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

xxx********さん

2012/11/2313:13:14

年金を受け取ることはできます。

それから、市議会議員の年金は手厚くありません。
・・・というより、制度廃止(確か昨年)されましたので、専業議員の場合は国民年金だけです。
ただし、廃止前に3期(12年)以上つとめていた場合は議員年金を選択的に受給可能です。
よって現在3期目以下の議員は議員年金はもらえないことになります。この海老原議員も1期目なので同様です。

hid********さん

2012/11/2122:15:06

○〈自己破産した人でも老後の年金はもらえるんですか?〉
●「老齢年金の受給要件」を満たしていれば受給出来ます。

◎ 自己破産は「受給要件」とは無関係です。
『働いていて年金保険料を収めていても自己破産は出来ます』

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる