ここから本文です

Burton MALOLO ビンデング取り付けたいのですが

rem********さん

2012/11/2311:15:50

Burton MALOLO ビンデング取り付けたいのですが

Burton MALOLO 158 06-07モデルをオークションで購入しました

取付ビス周辺に

三角マークと
STANCE WIDTH
530MM/21IN
STANCE LOCATION
-50MM/-2IN
と記載があります

意味がよく解りません

三角マークの所でビスを止めればよいのですか?

スタンスの幅が合わない場合は前足、後足のどちらを動かせば良いのでしょうか?


取り付けるビンデングはBurtonのP1です

閲覧数:
521
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pir********さん

2012/11/2321:21:33

バートンの3Dの板はは初めてですか?

簡単に説明すると、前後の三角マークに合わせてバインディングを
セットすると、メーカーが推奨するスタンス(この場合530㎜)になり
その位置はボードの中心から50㎜後ろ側になるといった意味です。

マロロはパウダー寄りのオールマウンテンボードですので
通常の板よりセットバックが多めに入っています。
(ディレクショナルシェイプの板では-20㎜前後が一般的です)
パウダーの時後ろ側に重心が来るようにするためなのですが
推奨位置だとちょっと後傾になって乗りにくいかもしれませんね。
その時は取り付け位置を前側に振ってみると乗りやすくなりますよ。

色々と試して自分に合うポジションを見つけてください。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cameさん

2012/11/2317:45:20

△のマークがある場所はその板の推奨セッティング位置です。
その場所が一番、板の性能を発揮できる位置です。

530mmは推奨のスタンス幅が53cmということです
ー50mmはセットバックが5cmという意味です。

セットバック5cmは板の中心より後ろに5cm
下げてビス穴が開いているという意味です。

簡単に説明するとセットバックが入っていると
メインスタンスでのフリーランがしやすくなります。

フリーランメインの板はセットバックが入っていることが多いです。
逆にスイッチランの多くなるパーク板はセットバックなしの
センターセッティングが多くなります。

スタンス幅が合わない場合は基本的に前後均等に動かします。
4×4なら4cm広くするか狭くすることになります。
後は個人の感覚なので自分にあったセッティングなら
どちらか片方を動かす場合もあります。

ただセットバックを5cm以上入れるのは入れすぎなので
片方動かすなら中心が前に2cmずれるように
セッティングして下さい。

板は中古ですか?
板は消耗品なので中古を買うときは
知識のある人に見てもらってからがいいですよ。
大体60日くらい使うと木がヘタって駄目になります。
多く滑りに行く人は1年でダメになるので
気をつけてください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる