ID非公開

2012/11/23 11:19

66回答

成人式の振り袖は購入派?レンタル派? 今時の振り袖はいくら位で支度出来るのでしょうか?購入したかレンタルしたかもお願いします!娘が産まれたので着物事情が気になっています。どうぞ宜

補足

皆さん、回答ありがとうございます。本当にピンキリで知識の無い者にはチンプンカンプンな世界です(^_^;)相場と言っては何ですが、実際には世間はどの価格帯の物をどう選択しているのか、生の声が聞いてみたい次第です。もちろん、参考にと思っていますので、20年後に同じとは思いませんが、貯めるのは何せ今からなもので(^_^;)これから出費が嵩む中でも、振り袖はとても大きな出費になりそうなので、それも視野に入れておきたいなと思っております。難しい質問に、丁寧にお付き合いいただいて、どうもありがとうございます。じっくり読ませていただきます。

着物、和服1,860閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

その他の回答(5件)

0

私の場合は、あえてレンタルする必要がないので・・・ 長女には私の着た白地振袖、帯は最近の流行を結びやすいように(私のときはふくらすずめ)、別の袋帯。 次女は、姉とちがうのが着たいというので、従姉妹の黒地振袖。 長女のときに、展示会見に行きましたが、100万超え(着物のみ)でないとよいものがない。例えばプリントが大柄で安っぽかったり、金糸使いも奥行きがない(平面的で凹凸がない)、刺繍など職人技が感じられない、など・・・ひと目でこれは目の毒、着物産業もこうなったのかとがっかりでした。それでも確か、30万くらいはしたと思います。 そんなものを買うくらいだったら、30万のレンタルのほうがいいかもしれません。うちの子が着物モデル、レンタル30万(よくある話なので注意)を奨められたときには即、お断りしましたが。 何十年後かには、着物産業どうなっているかわかりませんが、少子化ですし、今でもそうですがますます2極分化するんじゃないでしょうか。 でも、品質のよいものは残るし、職人さんも細々とですが繋がっていくでしょう。そういう文化を私たちが守っていかなければなりませんね。

0

韓国ドラマを見ていると、財閥の方も庶民の方も、 おばあちゃんは礼装では韓服を着ているし、 どこの国でも伝統民族衣装はなくならないように思います。 日本でも余裕がない層以外は、 伝統的な振袖や着物文化は続くと思います。 仕事で欧米人との交流も多かったことで、 日本を外からの視点で見る事ができ、 日本の文化の良さを知ることができました。 これからますます海外交流も多くなり、 日本文化を守り、継承していく方向になるかと思います。 お嬢様用に貯金はしつつ、その時の状況で 経済に合った選択をするのが、昔からの家庭事情だと思います。 振袖になるか、訪問着になるか、レンタルか、別の物になるか、 またまた、学費や留学費用の一部になるか… 今は、企業努力のおかげで何でも価格が安くなっています。 100万以内のお値ごろゾーンは買いやすくはなっていると思います。 老舗の呉服屋のショーケースで、綺麗だなあと単純に思う振袖は60万位の値段です。 帯、襦袢合わせて100万が相場という事でしょう。 おばあちゃんマネーの出る家庭でしょうか。 買いやすいのは30万くらいでしょう。 まあ、無理するくらいなら洋服でもよいかと思いますが…

0

おめでとうございます。 私も女の子が最初なので、女の子ってかわいいですよ。 着物もお下がりをあげられるし(着物好きなら)、洋服もかわいいのがあるし、何と言っても母親の話し相手になります。 これから大変な時期もあるかと思いますが、頑張ってください。 20年後は本当にどうなっているのか? 着物離れも進んで、成人式も着物着ない人も多くなっているかも知れませんね。 私の成人式より今の方が着物の柄や色は派手な感じがします。 それだけ着物の質自体が落ちたのか、みんな同じように見えます。 しかし、普段の着物は着る方も減っていて、高い着物が安く売っている時代となりました。 それだけ賢く使いこなす人が増えたんでしょうね。 レンタルもピンからキリまで。 こんなにレンタル業界があるってことは、お仕立てよりもレンタルされる方が増えているって事でしょうか? 御嫁入に着物を持って行かれる方も減っているかと思います。 http://shop.kurachi.com/?mode=cate&cbid=84472&csid=0 29800円~あるようです。 品物は分かりませんが。 シルックというポリも昔と今では随分良くなっていますので、正絹にとって代わる生地が出てくるかもしれませんね。 多分高い物と安い物の差が今よりもっと格差が出てくるように思います。 今の娘さんが親御さんになるわけですから、着物に関して関心はない方が多いなら、おのずと答えは決まってきます(笑) 参考までに。

0

20年後ってことですよね・・・。 私は一回り年上の従姉妹から借りました。6年前です。 従姉妹の家ではその振袖を買ったのだから、今からかれこれ20年弱前に購入したことになりますね。 従姉妹は一人娘ってこともあってか帯なんかも入れて一式で100万円台したらしいです。 私の時代はレンタル派と購入派が半々でした。姉妹で共有ってのもいましたね。 今は振袖一式で20万くらいで買えますよ。ただし、いかにもインクジェットの安そうなものが・ 化繊でいいなら振袖単品で5万前後。他の着付け道具や帯も入れたら、占めて10万強で買えるんじゃないですかね? 初詣や結婚式なんかで振袖を着せるなら購入もいいでしょうが、一生で片手で足りるほどしか着ないだろうって言うなら、管理しなくていいレンタルの方が合理的だと思います。

0

二十年後の事情なんて分かりませんよ。 色々想像して楽しまれるのは良いと思いますが。 あなたの質問を読んだ事で、私も社会的にその頃どうなっているのか色々想像しました。 親の収入は今より落ちているでしょうね。 正社員じゃない親も沢山いるでしょう。 でも少子化で教育費はかからないとか、今より良くなっている面もあるかも。 今の振袖事情は質問が沢山ありますから、検索なさっては? *** 思い付いたのですが。 自治体が成人式を続けているか、というのも大きいかもしれません。 今でも、帰省する人の事や、華美な服装(つまり振袖)でなくても出席できるように、夏に成人式をしている自治体がありますからね。 あと、結婚式事情の影響も受けますよね。 親族だけの結婚式とか、新婦がお色直しなしで、ウェディングドレス1着、というような結婚式も増えていますから。 補足、拝見しました。 私がお世話になっている写真館だとレンタルは5万~15万です。 これに写真を買う毎にお金が加算されます。 http://so-sha.co.jp/furisode/tenjikai.html でも振袖よりも学費の方が余程大きな出費だと思います。 今と制度が変わっていなければ、ですけど。 人生に「タメ期」は2度あると読んだ事があります。 その一度目が、ちょうど今。 子どもが小さい間。 二度目が子どもが独立してから、退職するまで。 先の事を考えて貯金なさるのは良い事だと思います。