ここから本文です

東京国立博物館に貯蔵されている菱川師宣筆「見返り美人図」を調べたところ、美術...

sin********さん

2012/11/2912:49:24

東京国立博物館に貯蔵されている菱川師宣筆「見返り美人図」を調べたところ、美術館のホームページにて<展示予定は未定です>との文章を見つけました。 今は展示されていないということでしょうか?来月行こうと思っているので、見られないとなるとダメージは大きいです(ノ・ω・ヾ)。どなたか宜しくお願い致します。

閲覧数:
802
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ash********さん

2012/11/2913:13:29

収蔵作品であっても、
常設展示されていないことがあります。
どうしても実物を見たい場合は、
博物館に展示される日取りを問い合わせてみてください。

図録や絵葉書なら売店や通販で購入できます。
http://www12.ocn.ne.jp/~tnm-shop/tenji/index.html

千葉には菱川師宣記念館があります。
http://www.chiba-web.com/chibahaku/66/index.html
見返り美人のブロンズ像もありますので、
興味があるようでしたら行ってみてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mak********さん

2012/12/123:34:27

菱川師宣筆「見返り美人図」の画像は、東京国立博物館のホームページで名品ギャラリーから検索すれば見られます。

TOP >> コレクション >> 名品ギャラリー
http://www.tnm.jp/modules/r_collection/index.php?controller=dtl&col...

また、トップページ右上の検索欄で「見返り美人図」を入れて検索すると、過去のいろんな記事も出てきます。
最近は秋の特別公開(2012年9月15日(土)~30日(日))で展示されていたということで、1089ブログにも掲載されています。

http://www.tnm.jp/modules/rblog/index.php/1/2012/09/03/%E8%A6%8B%E8...

絵画は普通は1カ月程度で展示替えされるそうです。
国宝・重要文化財の公開については、次のように定められており、東京国立博物館ではその他の展示品も国宝・重要文化財に準じて展示がされています。
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/t19960712001/t19960712001.h...

ですから「見返り美人図」も一度展示されると、1年程度は保存のため休ませることになるのでしょう。
人気のあるものだと、他の博物館・美術館への貸出も多くなるので、同様に休ませると、次に東京国立博物館で展示されるのは何年先ということもあるようです。

東京国立博物館が、以前は「平常展」と言っていたのを「総合文化展」に変えたのは、いつも同じものが展示されていると誤解されるからだそうです。

pos********さん

2012/11/3000:28:50

1、2か月前展示されてるのを見ました。今はもう仕舞ってしまいました。次の展示の機会を狙ってください。展示期間は短いですから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる