ここから本文です

ひとりっこ・・・子育てを誤った?5歳児息子がいます。今日、息子のお絵かきペンを...

japanamericanada2012さん

2012/12/902:12:26

ひとりっこ・・・子育てを誤った?5歳児息子がいます。今日、息子のお絵かきペンをかりてメモをしていたら、「貸してあげない」と言われました。少し借りるだけだよ、といっても聞かない息子。

「ママとペンとどっちが大事なの?」と聞いたら、「ペン」と言われ、がっくり。育て方を誤った・・・?自分のものを人に貸してあげることができません。先日は自分のボールを友達と一緒に使うことができず、ボールを抱えたまま、友達に貸すのは嫌だと泣きました。ひとりでボールで遊んでも仕方がない、友達と一緒に遊ぶんだよ、ボールだけ持ってて友達がいなかったら仕方がないでしょう?と諭されたばかりなのに、今度はママよりペンが大事と・・・。今まで甘やかしすぎたのか、腹も立つやら情けないやらで、クリスマスもやめてしまおうかと(クリスチャンでもないので。)もやもやしています。
私が考えすぎですか?
先輩ママさんのアドバイスをお待ちしております。

補足これまで誤っていた方針を転換したほうがいいのか、アドバイスをお伺いしたいのです。クリスマスをやめる、というのは、これまでものを与えすぎていたのか、という反省があるからです。子供なんてそんなもの~という回答は期待しておりません。ママよりペンが大事、という子がそこらじゅうにいるとも思えませんが。

閲覧数:
866
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

fooga22さん

2012/12/907:26:29

子育ての結果が出るのは、その子が死ぬときとかじゃないですかねえ。
大人になるまでの間に「失敗」なんてありえないし、
生きてる限りリカバリはできるはずだと思ってます。

ただまあ、文面を見て感じたのは、
子どもをひとつの人格として認めていないのかなーということです。

うちの子は気前のいい子で、おやつですら分けてくれますが、
「ペン貸さない」っていうときもあります。
今日はそんな気分なんだな、と思って「そっか」と引きます。
どうしても必要なら「お願い~」と交渉してみますが・・・。
嫌なときはどうしてもダメみたいですよ。

子どもを見ていて感じるのは、生まれ持った性質って大きいんだなということと、
環境も大事だな、ということです。
環境というか、親の対応ですね。

かんしゃくがひどいお子さんが遊びに来ていたときに、
うちの子と何かの取り合いになって、
そのお子さんがわたしに訴えてきたことがあるのですが、
話を聞いて、
「そっか、じゃあどうしてほしい? 怒ってほしいの? それとも新しいのがほしいの?」と尋ねたら、
すっと落ち着いて自分の希望をちゃんと伝えてきました。

わたしの子育てうまいでしょう? って話ではなくて、
ちゃんと話を聞いてあげるだけで子どもって落ち着くんだな、と。

「クリスマスをやめる」というのは、あなたがどんな理由をつけても、
わたしには、なんだかお仕置きのように見えます。
「大人の力を見せ付ける」というか。

そんなことをして良い結果に転ぶようには思えません。

質問した人からのコメント

2012/12/9 07:48:24

前日にボールでお友達と遊べないことについてお説教したばかり、なのに今日の朝また・・・と私も過剰に反応してしまったと反省しています。マイペースな子で良い面もあるのですが、対人関係となると・・・。クリスマスについては、キリスト教圏の国外に住んでいて、クリスチャンでもないのにクリスマスを祝う意味について考えていたので、これもまた過剰反応でした。どうすれば人の気持ちが分かるようになってくれるのか・・・。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2012/12/907:12:35

先輩ママではないし、どういう教育方針で語りかけをしたのか不明なので変更した方がいいかとの質問とはズレますが、ペンの件について。
ペンを使う前に貸してなどのやり取りはあったのでしょうか?大人にとってはたかがペンでも、子供には大事なペンで、もし何も言わず無断で借りたのであればお子さんの反応は当然ではありませんか?大人だって大切な指輪やネックレスを無断で宝石箱から取り出して触られていたら怒るのと同じです。

教育の仕方に正解はなく子供に合わせて親も教育の仕方を試行錯誤しながら変えるのは大切だと思います。ただその時に子供をよく見て、子供の気持ちや行動の理由を考えたり、我が子の発達状況をしっかりと考慮してそのレベルに合わせる事も大切になると思います。
お子さんがどうして物を貸せないのか、一度子供の目線で考えてあげてもいいのではないかなと思いました。

skywavekunさん

2012/12/906:26:59

補足について、主様の子育て方針がわからないので文面で感じたことを書きますね。

少し成長がゆっくりなんじゃないですか?
物が貸せなくて泣いて通るのは3才まで。
泣いたら何とかなると思っているかもしれませんね。
5才ならそれなりの知恵がついてます。

まだ一人遊びが好きなタイプかも。
物に固執する時期もあるので無理に貸し借りさせる必要はないかな。
そのかわり友達からは貸してもらえません。そこは主様がメリハリつけてあげて下さい。

「ママとパパどっちが好き?」などの質問はやめた方がいいらしいですよ。子供を困らせるだけみたいです。
今回は取り返したかったからペンと言っただけでは?

クリスマスのプレゼントをやめてもいいですが、あの時買ってあげてないから…と何でもない日に買い与えたら何の意味もないですよ。
物を与えてると思うならメリハリつけたプレゼントすればいいと思います。

matyorikaさん

2012/12/906:17:32

うちの子も「ペン」っていうと思うけど、私は少しがっくりしながら、

「正直でよろしい」っていうだろうな。

そもそも5歳の子にとって、ママとペンは比較対象にはならないと思われます。



ボールの件に関しても、お友達と仲良く遊びなさい、と言い聞かせることは大事。

だけど、5歳の子なら、言葉だけでは理解しがたいこともある。

何度もそうやって、ボールを自分だけのものにして、友達がとうとう愛想をつかして

遊んでくれなくなって初めて気づくこともあるのではないでしょうか。


やっぱり、子供なんてそんなもの~ですよ。

dadada47fufuさん

2012/12/903:16:35

自分のおもちゃや持ち物を
「自分の!!」と主張する子いますね。
貸してもらうことがあると
貸してもらって嬉しかったから
自分も貸してあげよう・・・と言う気持ちに
なったりするんだと思いますけども・・・
しばらく、ボールなど持たないで遊びに行ってみて
仲間に入れてもらったり、そういうのを体験してみては
どうでしょうか?
あと、ママよりペンが大事・・・の件ですが、
笑っちゃいますねw
なんだと!?と想ってしまいますね。
すいません、笑ってしまって(^_^;)
まだ子供ですから、思ったままを口にしてしまうだけで
ほんとにペンが大事だなんて思ってないですよ。
私がもし息子にそんなこと言われたら
「じゃあ、このお洋服脱いで
そのオモチャも全部返して!
全部パパとママが買ったんだから
もっと優しい子にあげてくるから!!
ママよりペンが大事だなんて言う子は
ペンにご飯も食べさせてもらえ!!」って
怒っちゃいますねw
ちょっと冷たくしてやって
ママのありがたみをわからせてやりますよw
確かに、物を与え過ぎると、感謝の気持ちが薄れると思います。
けど、物を大事にしないのが問題だと思いますが、
質問者さんのお子さんは、言っちゃ悪いですけど
ガメツイ・・・というかケチンボというか・・・(^_^;)
大事にしすぎるんですねw
物を大事にするのはいいことですが、
それが長じてケチンボになってしまうのでは
お友達に嫌われてしまいますよね・・・
「貸して」「いいよ」
「貸して」「ちょっと待っててね」
これができるといいと思います。
しばらくお家で練習をして、
ペンもわざとお子さんのを借りるようにして、
「貸して」と言って
「嫌だ」と言われたら
「どうして嫌なの?」と聞いてみて、
「ママ、今、ペンを使いたいから
○○が貸してくれるととーっても助かるんだけどなぁ」と
ねばってみたり・・・
もう5歳なら、説明すればわかってくれそうです。
「あれもこれも貸したくない、
全部俺のだ!なんて子はお友達できないよ?
仲良く遊べないとサンタさん来ないかもよ?」でいいと思いますが・・・
長々とすいません。参考になればいいですけども・・・
私、子供を呼ぶときにわざと
「ママの大事な○○くーん」って呼んだりするんです。
子供とのコミュニケーションにくすぐりっこもします。
いっぱいスキンシップをとってあげて
遊んであげたら、きっと物ってそんなに必要じゃないですよね。
まずは親子でボールの投げっこや
蹴り合いっこをして、楽しんで、
その次に、お友達とボールをシェアして遊んだり・・・ていう
ステップに行けるといいんじゃないでしょうか。
まだ5歳!なんとでもなりますよw
これが15歳となるとそうもいかなくなりますけどもね(*^_^*)
頑張ってください

curicyaさん

2012/12/903:08:03

五歳ならボール遊びくらいお友達とできて欲しいですよね。
普通の感覚だと思いますよ。
生まれたばかりならまだしも、健康ならなんでもオッケーとはいきませんよね。
しつけだって大事な愛情です。

とても大事な物なら貸せないときもありますよ。
ママだって大事な指輪を「貸して」と言われても無理だったりしますよね。
本当に大事なものなら「貸してあげない」は認めてあげても良いのではないでしょうか。
でもボールなど、大事だけれど、誰かと遊ぶものは「みんなで遊びなさい。」で良いと思います。

「貸す」経験も必要ですが、「貸してあげない」と言われる経験も必要ですね。
言われたらどう思うかを実体験として感じることがないと、なかなかわからないものではないでしょうか。
兄弟がいれば、いやでも経験することですから、ママパパが代わりをすることが必要なのかもしれません。
嫌な思いをするのも成長のうちです。
家庭の中でも思い通りにはならないことも、多少はあったほうが良いということですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。