ここから本文です

高ビットレートでのAAC変換について

kenkonnoketuzokuさん

2012/12/1201:00:57

高ビットレートでのAAC変換について

今まで、携帯用音楽にBatchWOO!を愛用してきた者ですが、
驚いたことがあったので質問します。

今日とある理由で変換後のAACファイル(256kbps)をWAVファイルにデコードして、
SoundEngineで再生したところ・・・

16k以上の周波数帯がカットされていたんです。

自分はてっきり20kあたりまで入ってるんだとばかり思っていたし、
ネット上での検証データでも高ビットレート時はそこまで確保していたはずなのに、
これは理不尽だと思いました。

ffmpegは比較的低音質らしいですが、
それにしてもこのようになるのは納得できません。

今までの変換元のWAVファイルはすべて捨ててしまったので、
別のソフトやコーデックでやり直すのも簡単ではありません。

なぜこのようなことになったのでしょうか?
正直、LNSOFTあたりに怒りをぶつけたくて仕方ないのですが・・・
自分の無知の問題なのでしょうか・・・?

閲覧数:
945
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

akier01さん

2012/12/1217:56:02

BatchWOO!(と言うか FFmpeg、faac)の仕様です。初心者向け簡便ツールはそういうのが割と多いです。「無知の問題」と言えばそれまでですが、かなり知識のある中上級者か探究心がある方でないと知らないかも。当方は AAC を普段使わないので、大まかなことしか知りませんが・・・。

BatchWOO!が使ってる変換エンジン・FFmpeg は多形式に対応の変換ツールが簡単に作れるので、これを使った安直な簡便変換ツールが巷に溢れています。知恵袋でよく目にするものだと、BatchWOO!、Any Audio Converter、Format Factory、Craving Explorer、Freemake Audio Converter、Moo0 オーディオタイプ変換器、XMedia Recode とか。ただ、FFmpeg は主に動画用途で利便性を追求した物であり、音声変換用途で音質重視の場合には向きません。

FFmpeg の AAC 変換はデフォルトでは 16kHz 以上をカットする設定になっています。また、ビットレートも大きな値を指定しても無視され、曲により上限値があります。MP3 変換や WMA 変換にも別の問題があるのですが、ここでは省略。
そういう問題を知らない方は多いようで、音質重視と言ってるのに FFmpeg 利用ツールを勧める残念な知恵袋回答もよく見かけます。当方は、音質は重要でなく機能や判りやすさ重視のケースに限り、XMedia や Moo0 を紹介する事があります。

FFmpeg で高品質の AAC を作るには、ローパスフィルタ(高域カットオフ周波数)の指定が必須。この指定がないと、デフォルトの 16000 辺りでカットされます。しかし、初心者向け(或いは、それを口実にした手抜きも含む)ツールだとローパスフィルタの設定機能がそもそも省かれてる場合も多いです。XMedia Recode とかだと指定可能ですが、BatchWOO!などは設定箇所がありません。
また、ビットレートも必ずしも指定通りにならず、曲により 200kbps くらいが上限になることが多いです(ローパスフィルタが 16000 のままだと、上限は更に下がる)。曲長さとファイルサイズからチェックしてみてください。256kbps なら約 1.8~1.9MB/分 のはずですが、多分もっと小さいファイルが生成されているのでは?

AAC で一般に変換品質の評価が高いのは iTunes、Quicktime です。今更手遅れですが、素直にそれらを使ってれば問題は無かったんですよね・・・。
上級者さんだと、foobar2000 等から iTunesEncode、qtaacenc、qaac などを介して iTunes、Quicktime の変換機能を利用する方が多いかも(iTunes、Quicktime を直接使うよりも細かい設定が出来るようです)。
http://foobar2000.xrea.jp/index.php?Diskwriter%20%E8%A7%A3%E8%AA%AC...

質問した人からのコメント

2012/12/12 22:25:30

降参 少々感情的に質問してしまった感があり恥ずかしく思っております。
ただ、質問文をよく読んでいらっしゃるのか疑問な回答があり残念にも思います。
akier01さん、私の意を汲んで的確な回答をしていただきありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

metaboat007さん

2012/12/1213:12:56

>>自分の無知の問題なのでしょうか・・・?

その通り。
WAV化=現状維持
AAC変換=劣化

この2つで理解出来るかな?
AACなど非可逆圧縮は聴感上影響のない周波数帯のデータをカットしてファイルサイズを小さくする技術。つまり劣化。
劣化したファイルをWAV化しても元には戻らない。

azusa5idさん

2012/12/1208:46:25

AACファイルにしてもMP3ファイルにしても
非可逆でWAVに変換したとしても
データー量が10倍近くも増加するだけで
省略したデーターが復活することはありません。
それは普通の人は面倒でもしません。
それをあえてすることに拠って
何に期待したのか?とても意味不明です。
最後の反省が正確なようです??

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。