不動産売買契約締結後の1か月半経ってから引き渡し期間に土地の引き渡しが間に合わないと言われました。 違約金などの請求はできますか?

不動産売買契約締結後の1か月半経ってから引き渡し期間に土地の引き渡しが間に合わないと言われました。 違約金などの請求はできますか? 10月8日に契約成立。 ・現在土地に上物が残っており、売主による建物解体後、更地引き渡し ・来年1月15日が引き渡し期日 11月29日に期日引き渡し不可能と仲介業者から連絡を受ける。 ・市の緑政土木局の道路境界線の立ち合いが遅れている(11/22完了) ・解体業者が確定測量がいつ終わるかわからないため解体の申請提出を行っていない。 ・解体業者は売主の知り合いで売主が手配した。 ・引き渡し期日は来年2月20日頃に遅れる見込み(更に遅れる可能性もあり) 私は7月から会社を転籍 ・6月末までに建設できる工務店を選び契約間近 (工務店は土地引き渡し後から5か月の工期がかかる) ・6月末迄は借家は借り上げとして契約、7月を超えると個人契約に変更 (切り替え手数料及び家賃、引っ越し代、修繕費などが発生)←余分な費用発生 私としては事を大きくしたくはないのですが、売主もしくは仲介業者に余分な費用の負担もしくは 損害賠償を請求できないでしょうか? もしくは、値引き交渉はできますか? 解約だと契約金の10%が違約金で発生するのですが、この土地で話を進めているので 解約する気はありません。 遅れた理由は売主の経費削減による解体業者の不手際に尽きると思うのですが、ご教授お願いします。

不動産239閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

リクエスト外ですが、、、、 売主の債務不履行ということで損害賠償を請求できると思います。 同じような事例が不動産近代化センターの不動産相談コーナーで紹介されていますので参考にされてください。 http://www.kindaika.jp/archives/4839