H6年 キャリィトラック、デスビキャップ、ローター、プラグ、プラグコード、エアクリーナー、交換済み。

H6年 キャリィトラック、デスビキャップ、ローター、プラグ、プラグコード、エアクリーナー、交換済み。 それで、エンジンをかけて、少したつと、ドアを閉めた状態でも、ガソリンが気化したような、目にしみるような臭いがします。 マフラーの出口でも、そのような臭いがします。 今、気候的に寒いので、排気が、もれていれば、わかるので、エンジンルームの中では、目視ですが、ないと思います。 はたして、この刺激臭は、どこから…?、 そして、私も、同じ現象で、ここを修理して改善できたなど、意見を聞かせて下さい。 宜しくお願いいたします。

車検、メンテナンス592閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ファーストアイドルの状態が悪そうですね、チョークバルブの閉まりすぎかスロットルバルブの開度不足でしょうが、キャブレターのゴムの蛇腹のホースを外してエンジンをかけてチョークバルブを見ると少し開いているのが解ると思います、開いていないとチョーク過多ですので、チョークオープナーアクチエーターのダイアフラムの点検を御願いします。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

たくさんの方々からの意見ありがとうございました。勉強になりました。

お礼日時:2012/12/23 21:05

その他の回答(3件)

0

それは排気ガスのHC(ヘキサン)が強い可能性があります。車検では計測します(NO、HC、Nox)が規定値の範囲以内であればいいのです。 さて本題ですが、その症状は多分空気量と燃料の混合具合もあります。後は、EGRの可能性も高いので調べて見てください。

0

EXマニホールド自体にクラックが入ってませんかぁ〜? または シリンダーヘッドとEXマニホールドを留めてるボルト&ナットが緩んでませんか? 夜エンジンを掛けて 車から降りて、暫くして室内を懐中電灯で照らしてみると 排ガス、ブローバイガス等の煙が確認出来ます…

0

>ガソリンが気化したような、目にしみるような臭いがします。 排気ガスの漏れの可能性が高いですが ガソリン(刺激臭)の漏れの可能性もあります 火が出る前に調べてもらうことをお勧めいたします キャブ、ホース類関係はどうでしょう