ここから本文です

前置詞+名詞/代名詞の副詞句と形容詞句の区別がわかりません。

l0v********さん

2012/12/2101:37:39

前置詞+名詞/代名詞の副詞句と形容詞句の区別がわかりません。

形容詞的用法は名詞を修飾するものといいますが、
supply of daily の場合、どちらになりますか?

ofが「日々の供給物」というように名詞を修飾している形容詞句なのか
「所属」を表す副詞句かどちらなのかと考えたのですが、いまいちわかりません


至急ご回答お願いします!

補足ご回答ありがとうございます

supply of daily nutrients の間違いでした。すみません
課題で前置詞+名詞/代名詞には、副詞句か形容詞句かを書き副詞句の場合は用法も書かなければいけません

では辞書でofを調べると[所属]と[所有]とありますが、gambara endoさんの言うとおりだと所属や所有の意味で使うofは形容詞句なのでしょうか?

intake of food
aspects of our lives
deal of publicity
などもすべて形容詞句ということでしょうか?

閲覧数:
513
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gam********さん

編集あり2012/12/2102:56:23

supply of daily とは言いません。daily は形容詞です。「日々の供給物」なら、daily supply です。

別に形容詞句と副詞句の区別なんて、そんな頑張ってつけなくてもいい気がしますが、名詞を修飾しているなら形容詞句、動詞や形容詞や副詞を修飾しているなら副詞句です。

なので、「所属」を表す副詞句、なんて考えなくて結構です。「所属」だの、そういうものを覚える必要は一切ありません。

supply はここでは名詞です。なので、後ろにくる「前置詞+名詞」は、形容詞句に決まっています。

go to Tokyo

この場合、go が動詞なので、to Tokyo は副詞句です。

the president of the United States

この場合、the president は名詞なので、of the United States は形容詞句です。

I played baseball with John.

この場合、played baseball (動詞)を誰としたか、という話なので、with John は副詞句です。

「所属」だの、そんなもの一切覚える必要なし。覚えても、英語力と何の関係もなし! 「前置詞+副詞」が、名詞を修飾していたら形容詞句。それ以外は全て副詞句!

簡単でしょ?

==補足==
……。高校の課題ですか? だとしたら、先生の悪口は言いたくないんですが、とんでもなく酷い課題だと言わざるを得ません。

私は英検1級レベルの英語の実力がありますが、「これは形容詞句」「これは副詞句」なんて気にしたこともないです。もちろん、帰国子女ではなく、真面目に学校で英語を勉強したたちですよ。そんなのわからなくたって、英語はわかるもん。まして、「用法」なんて、聞いたこともないです。

>>intake of food
>>aspects of our lives
>>deal of publicity

これらが「所属」とか「所有」とかに属すのかは、私はわからないんですが(わかって何の意味があるんだ…)、intake も aspects も deal も、全て名詞として使われていますので、形容詞句です。

恐らく、of が副詞句で使われるのは、

deprive A of B
rob A of B
strip A of B

みたいな場合だけじゃないですかね。断言は出来ませんが。

それにしても、なんだって、こんな「わかってどうする」みたいな課題を出すんだ…。意味を正しく理解していれば、所属か所有かなんてどうでもいいだろうに…。こんな課題出すから、「学校の英語は役に立たない」なんて非難されて、他の英語教師が迷惑こうむるんだよなあ…。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

muc********さん

2012/12/2103:36:53

要するに、『前置詞句(=前置詞+名詞)のうち副詞的なはたらきをするもの(=副詞句)と形容詞的なはたらきをするもの(=形容詞句)を区別しなさい、』というのが、出題された課題なのでしょう。

あなたが挙げている supply <of daily nutrients>、intake <of food>、aspect <of our lives> などに現れる <of ~ > は、一般的に言って、名詞を後ろから修飾する " 形容詞句"です。I walked <with my dog> <in the park> <on Sunday morning>(私は、日曜日の朝の朝に、公園の中を、犬と一緒に歩きました)のような文の <with my dog>(イヌと一緒に) 、<in the park>(公園のなかを)、および <on Sunday morning>(日曜日の朝に) は、それぞれ、walk(歩く)という動作に対して副詞的に作用する前置詞句です。

紛らわしいのは、I saw a girl <with her dog> のような文の with her dog です。 a girl with her dog 「犬を連れた少女」と読めば、with her dog は a girl を形容する名詞になり、文全体を、「私は一人の少女を彼女の犬と一緒に見た」と読めばwith her dog は saw a girl という動作を修飾する副詞的な前置詞句です。しかし、それを、形容詞句と解釈しようとも、あるいは、副詞句と解釈しようとも、叙述されている内容そのものは変わらないので、こういう前置詞句を、形容詞句である、あるいは、副詞句である、と無理やり区別しようとするのは、あまり意味のあることではありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる