ここから本文です

サンタクロースはいない。 クリスマスツリーは聖書にない。 私の誕生日を祝えと...

りなちゃんさん

2012/12/2508:07:49

サンタクロースはいない。
クリスマスツリーは聖書にない。
私の誕生日を祝えとイエスは言っていない。
クリスマスなんかヤメルっきゃないのでは?

閲覧数:
300
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2012/12/2513:29:53

ジングルベルも偶像だ! ジングルベ~ル、ジングルベ~ル、雪が降る~♪~♪
羊飼いは、雪の上で、野宿できません!!!

【クリスマスツリー】は,「キリスト教の祝祭とはほとんど関係がなく,冬の光と再生を祝う異教儀式の,幾千年にもわたる,しつこい名残と大いに関係がある」。(ボストン・ヘラルド紙)「木に小物をぶらさげることは,幾世紀もの間,異教の祭りの一部であった」―「教会クリスマス・タブ」紙。

【12月25日】今日,イエスは12月25日に生まれたのだと思っている人が少なくありません。しかしベツレヘムの12月といえば,雨の多い寒い季節です。この時期に羊飼いが羊の群れと共に一晩中野原で過ごすことはありません。それに,ローマ皇帝が,すでに自分に反抗する傾向のある人々に,登録のため冬のさなかにそのような旅行をするよう求めたとは考えられません。イエスが秋の初めのある時に生まれたのは明らかです。秋のブルの月(10‐11月)までには,すでに雨期が始まっており(申 11:14),夜になると,羊の群れは安全な避難所に入れられました。次の月のキスレウ(ユダヤ暦の第9月,つまり11‐12月)は,雨の降る寒い月でしたし(エレ 36:22; エズ 10:9,13),テベト(12‐1月)は一年のうちで気温が最も低く,高地地方では時々雪が降りました。ですから,夜,羊飼いが原野にいたことは,イエスの誕生の時が初秋の月エタニム(ティシュリ,9‐10月)だったことを示す証拠と調和しています。
【サンタ】は「古代ドイツの神話から」盗用したものです。「トールは年老いた男性で,陽気で親しみやすく,がっちりした体格で,白くて長いあごひげを生やしていた。戦車に乗り,北方の地に住んでいたと言われる。

「人は皆,ごちそうを食べて楽しみ,しばらくの間,仕事や商売は完全に休みになり,家々は月桂樹や常緑樹で飾り付けられ,友達は互いに訪問し合い,贈り物をやり取りし,また被護民は旧主人に物を贈った。その全期間は歓びと善意の時であり,人々はあらゆる娯楽にふけった」―「キリスト教の祝祭に見られる異教信仰」,J・M・ホイーラー著。

この説明はご承知のクリスマスの行事にぴったり合いませんか。驚いたことに,これは何とクリスマスのことではありませんでした。それどころか,これはサトゥルナリア祭に関する説明なのです。この祭りは冬至に関連して1週間続いたローマの異教の祭りです(反対側のページに描かれている)。征服されることのない太陽の誕生日は,ローマのミトラ教の主要な祝日である12月25日に祝われました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2012/12/2518:43:53

聖書に書かれていないといと言ってもあなたの救い主の誕生をみんなで祝うのは当然でしょう。(本当の福音派なら)
祝ってはいけないと書いていない以上大丈夫でしょう

2012/12/2512:57:32

>サンタクロースはいない。

今朝、とうとう、うちチビ達にサンタさんの正体がバレてしまった…
上手くやったつもりだったのに、あれれ?


もうクリスマスはイベントだって割り切れば?
他の人にそれを強制する権利をりなちゃんは持ってないんだから。

cav********さん

2012/12/2511:21:43

rishorusさんは聖書知識があるし、誠意もある人なのに(但し私は彼をキリスト者とは認めていないが)、どうしてイエスの降誕日だけは、(知識のある人は)誰ひとり認めていない12月説をこうもかたくななまでに支持するのだろう?彼はイエス秋誕生説を否定するが、秋説は別に私が考え出してひとりで唱えているわけではなくて、案外多くの人が支持している。彼は自分でタルムードも読むようだが、私はそこまでの知識はないから専門家の解説を読み比べて検討するしかできないけれど、秋説には説得力があると思う。

プロフィール画像

カテゴリマスター

訓告処分さん

2012/12/2509:32:51

あ、そういえば、
「恋人が本当はサンタクロース」って、
ユーミンが唄ってた!

ris********さん

2012/12/2509:11:44

ちょうど今頃、ベツレヘムでミサをやっている時間でしょうか。もう終わったかな。

行ってみれば分かりますが、まだ普通に野宿できる気温です。これは現地のイスラエル政府公認ガイドの方にも確認しました。

一月末から二月ぐらいにかけて、まれに雪が降る程度には気温が下がります。しかし、古代ではまさにこの時期にこそ、羊を育てねばなりませんでした。なぜなら、春の過越祭の一ヶ月前から、ユダヤ人は神殿に捧げる羊を確保しなければならなかったからです。羊を町中で飼うことは禁じられています。羊は、エルサレムからベツレヘムくらいまでの距離(および同心円内)の荒野で飼われ、人々はそれを買い求めていました。

そもそも羊飼いは、衛生上の理由や、職業柄安息日を守りづらいなどの理由から、町中に住むことが事実上不可能でした。当時のベツレヘムは、民家と呼べるものが数十件もない寒村で、しかも、洞窟での暮らしでした(もちろん、冬でもです)。石造りの家なんて無かったのですよ。

そんな辺鄙で、貧乏で、不衛生で、社会的に追い出された人々の所に、キリストが生まれたと福音書記者は言います。しかも、この辺の記事は「マリヤは心に留めておいた」という文がちらほらありますが、これは「マリヤから直接聞いて書いた」ことを主張しています。


あなたがクリスマスを止めるのは自由です。イエスの生誕日が不明であることも同意します。ですが、あなたやエホバの証人が挙げる「クリスマスが間違っている理由」は、尽く間違っています。このことだけは確実です。


机上の空論を弄んでないで、現地で自分の目で見てきなさい>kingdom_zep23 さん。プロテスタントを 20 年もやっていた(という設定な)のに、その間何も学ばなかったのでは、あなたの人生は何だったのですか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる