ここから本文です

笠井潔「矢吹駆シリーズ」についてい質問です。

きらきらキノコさん

2012/12/2904:16:07

笠井潔「矢吹駆シリーズ」についてい質問です。

本作の第0作に当たるとされている『熾天使の夏』と、第1作(デビュー作)である『バイバイ、エンジェル』の、どちらを先に読めばいいでしょうか? 数字に従えばいいのか、出版順から決めればいいのか…。もちろん比較が必要になりますが、回答の際は、どの順番で読んだか回答していただけるとありがたいです。最終的に僕の方で異なる回答の内容を考慮し、判断したいと思います。

閲覧数:
384
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

りんたさん

2012/12/2910:45:15

どちらでもいいと思います。
なお、『熾天使の夏』はシリーズの他作品とは異なり、いわゆる「本格ミステリ」ではありません。矢吹駆の内面を知るには良いかもしれませんが、その後の回心によって全然違う性格になっているので、事前の情報として必要というわけでもないです。
『熾天使の夏』を読んだのは『哲学者の密室』まで読んだ後でした。

質問した人からのコメント

2013/1/3 22:40:47

ありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる