ここから本文です

現在地球上の人類に科せられた大きな問題の一つに、ゴミ処理があります。 大量生...

ros********さん

2006/11/1317:24:14

現在地球上の人類に科せられた大きな問題の一つに、ゴミ処理があります。
大量生産大量消費の結果、膨大なゴミが出て、今後の人類にとってエネルギー問題とともに困難な問題となっています。

ところでゴミ処理のために埋め立てる場所もなくなり困っていますが、
宇宙に捨てたらどうでしょうか。
宇宙は無限の広さがあり、しかもどんどん広がっています。太陽系の中でも外でもいくらでもまき散らし放題です。
文句を言う奴もいません。

今後はいかに安く宇宙へゴミをまき散らせるかを研究すべきではないでしょうか。

閲覧数:
569
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

coc********さん

2006/11/1317:54:00

そもそも、ごみを減らし、循環していくサイクルという環境を徹底するべきです。場所がないから宇宙へという考えは賛成できません。人間に必要なものなんて、ほんの少しだけだと思います。現代人の物質に対する欲求は異常だと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ina********さん

2006/11/1412:23:49

地球の質量が減ることによる公転軌道の変化が心配です。
宇宙開発の歴史はまだ50年ほどしかありませんが、このまま宇宙開発を続けていたら何百年か後に地球の質量変化が大問題になるかも知れません。

Scullさん

2006/11/1319:00:20

ごみを宇宙には捨てないほうがいいでしょうね。

一つには「将来の技術によっては資源化できるかもしれないものを捨てる」ことになりますので、将来的に資源不足になる可能性があります。

又、やはりどうしても「地上で何とかするよりどう考えてもコスト高」。

それから「スペースデブリ」の問題。

とにかく「膨大なごみ」と十把ひとからげにするのではなく、元をただせば資源という事実を踏まえて、如何に資源化、つまり再利用するかを考えるべきだと思いますね。如何にごみにしないか、再利用しやすい利用などのほうが現実的なうえに、将来的にも大きな意味があると思います。

宇宙に捨ててしまっては、再利用できるものも出来なくなってしまいます。

boc********さん

2006/11/1317:56:49

今のロケット技術では、というかロケット技術の本質として、宇宙までものを持ち上げるにはものすごいコストが掛かります。全く現実的でも将来的でもありません。そんなお金があれば他の方法を考えた方がましというものです。
コストを無視したとしても、
・打ち上げが失敗したらゴミが空から降ってくる
・多量の廃棄物が軌道にばらまかれると、人工衛星などにぶつかって故障の原因になる(こういうのをデブリスといって、現実に問題になっている)し、衛星通信の支障になるし、天体観測の邪魔になる(夜空の景色としては案外綺麗かもしれないけれど)

ゴミはやはり3Rですね。Reduse,Reuse,Recycle

himi0814さん

2006/11/1317:42:48

確かにおっしゃっている事はよくわかりますが、いくら安くコストを抑えてもゴミを宇宙に投棄するには相当な金額がかかってしまいます、それでしたら地球上でどのようにゴミを処理出来るかを研究した方が安く上がるのではないでしょうか?

yam********さん

編集あり2006/11/1317:28:38

いかに安く といっても金はかかります。
いかにゴミを出さないようにするかが第一で、
いかに出したゴミを微生物に分解させるなどして自然に帰すか、などが第二じゃないすかね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる