ここから本文です

出刃・柳刃の和包丁を鏡面仕上げをしたいのですが、砥石だと思ったほど光りません...

1091人生さん

2013/1/317:59:23

出刃・柳刃の和包丁を鏡面仕上げをしたいのですが、砥石だと思ったほど光りません。なにか良い方法を知っている方教えていただけないでしょうか。

閲覧数:
2,881
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aue********さん

2013/1/413:39:26

鏡面となると#10000以上の粒度が必要です。

砥石、ペーパー、コンパウンド等おこのみで

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2013/1/511:26:15

物の表面が鏡面になるということは、光を正反射するということです。
私達にとって物が見えるということは、物にぶつかって反射してきた光子を目の奥にある光受容細胞が捉えたということに他なりません。
光には様々な色の波長があります。青い物は、青の波長の光子だけを反射して他の波長の光子を吸収してしまいます。赤い物は同じように赤の波長の光子だけを反射します。
黒い物は全ての波長の光子を吸収します。だから夏に黒い服を着ると暑くなります。白い物は反対に全ての波長の光子を反射します。
ただし、白く見える物は光子を四方八方に乱反射します
鏡は光子を入射角に応じて正反射します。そのため鏡に当たった光子は鏡に当たる前に当たった物の像をそのまま目の光受容細胞に伝えます。

鏡面でない物の表面は細かく見ると凸凹なのです。鏡面にするには光が乱反射しない程度に凹凸を均して平らにすればいいのです。

鏡面にするには段階が必要です。
荒地を平らにするにはまずシャベルカーやブルドーザーが必要で、野球のグラウンドを均すにはトンボやローラーを使います。壁を平らにする左官屋はコテを使います。
荒地をいきなりコテで撫ぜても平らにはなりません。

刃物の表面の研磨には砥石や耐水ペーパーやバフを使いますが、荒い粒度の物からはじめて段階的に細かくして行きます。
#180とか#400あたりから始めてみて、全体に一定方向の磨き傷をつけたら、倍ぐらいの番手の研磨道具に変えて、前の段階の磨き傷が消えるまで磨きます。磨く方向を変えると前の段階の傷が消えたかどうか判断しやすいです。

どんな研磨道具でも基本的にはこの作業をします。
綺麗な鏡面にするためには研磨機を使ってもかなり時間がかかります。コツコツ作業するしかありません。
どの程度の鏡面にするかは本人の満足度合いによりますが、5000番前後の砥石でも顔が映る程度になるものはあります。ただし小傷はかなり目立ちます。これぐらいの粒度だと鏡面にならない砥石もあります。製品によって異なります。


砥石では光らないということですが、考えられる問題はふたつあります。

ひとつは適切な粒度の砥石を使っていない可能性。
粒度がまだ荒いので鏡面にならないか、或いは逆に、粒度が細かすぎて荒地をコテで撫でているか、どちらかはわかりません。

もうひとつは刃物の表面に砥石が当たっていない可能性。
特に手打ちの出刃や柳刃の平(ヒラ)は、大型の円砥で加工した状態のまま出荷されているので通常は少し窪んでいます。切刃も同様に新品状態では窪んでいます。切刃は丁寧に研いで使っていればそのうち平らになりますが。
砥石は固形なのでこれらの面に等しく当たらないのです。

砥石を使うならまず荒砥石を使って磨く面の窪みを無くさなければいけません。刀の研ぎ師は刀の種類や時代に応じて砥石できちっと面の厚みを整形します。技術も時間も必要です。

立体整形まで行うのは大変なので、一般的には耐水ペーパーやバフを使って磨きます。
荒い段階の磨き傷は番手を細かくしても消えないので、はじめから最後までどの段階でも手を抜かずしっかり磨くことが大切です。きれいな鏡面になるほど荒い段階で手を抜いた傷が目立ちます。800番で取りきれていない傷は1万番まで磨いたあとでも800番まで戻さなければ消えません。
じっくり丁寧に取り組んでみてください。

inb********さん

2013/1/320:31:24

普通は紙やすりで磨いてから研磨剤で磨くけど
紙やすりの工程を1000番くらいの砥石でやったとしても、砥石以外の研磨剤で磨くのは必要だと思うけどね
そもそも美術研磨でわざわざ砥石の粉使う場合とかは大概表面を曇らせるように使うのに使うことが多いから

Yahoo!知恵袋 特別企画

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる