ここから本文です

息子が軽度のうつ病ですが、何を言っても行動しない事に苛立ちを覚えます。

ojiisan_69saiさん

2013/1/509:54:40

息子が軽度のうつ病ですが、何を言っても行動しない事に苛立ちを覚えます。

同居している息子が居ます。1年以上前から軽いうつ病となり、今も通院しています。

何が原因でうつ病となったかは息子から話し出そうとはしないため私も聞きだそうとしておらず、詳しい原因は分かってはいませんが、どうやら仕事のストレスがあったようです。

息子は結婚後に私と同居を始め、3人の孫も居りましたが、嫁は孫を連れて実家に帰り、今は私・妻・息子の3人暮らしです。

息子が別居に至った原因も息子から話し出そうとはしないため私も聞きだそうとはしませでしたが、嫁が言う限り「夫が悪い。性格が合わない」とのこと。(浮気、暴力、生活費を渡さない等は無かった。)

1ヶ月ほど自宅療養の後、復職し、現在は遅刻・欠勤も無く仕事に行っておりますが、休日は部屋から出る事なく、本を読むかパソコンで何かを調べるか、寝ているかのようです(テレビを見ふける事は無い)。スポーツをやり始めた時期もありましたが、3カ月程で止めてしまいました。

月に1度、嫁が孫を連れて帰って来た時は皆で外食しアトラクション施設に行ったりしますが、「気分が沈んでいるから」と食事を取らず黙りこみ、アトラクション施設に行く前に「体調が悪い」と言って帰宅してしまう始末です。

私の妻も息子に対し「せっかく孫を連れて来てくれるのだから、その日に合わせて体調を保つよう努力ぐらいしなさい」と叱りつけるのですが「気持ちが耐えられなくなるのでそれ以上何も言わないでくれ!」と会話を遮る始末です。

息子は「うつ病の事を知ってほしい」「この本を読んで人との接し方を知ってほしい」と言いますが、年金生活を送っている私には過去に仕事上で精神的におかしくなった人間を幾人か見てきておりますので、今更そんなものを読む必要は無いと反論しました。

本当に重度のうつ病なら人と目を合わす事を避け、ただパソコンの前でスクリーンセーバーを一日中眺めているものだと思います。今まで私が見てきた精神的におかしくなった人間がそうでした。しかし息子はそれとは違うため、うつ病かもしれませんが軽度のものであり、しかし重度の如きだらしない休日を過ごしているのを見ると、叱りつけ家から放り出さない限り息子は変わらないと思います。

家族や会社にうつ病の人が居る方から専門的でなくとも多くの意見を頂きたく、どのような接し方を自分からしているのか、実は相手はどんな接し方を望んでいたのか、失敗談や成功談、色々お教えください。

補足ご回答いただいた皆様、ありがとうございます。

ご指摘の通り、私は10歳で父親を亡くして以降、私が一家の代表として親戚付き合いも家計も支えてきました。それに比べ息子は私に甘え過ぎです。

息子の通院先の先生に嫁が電話すると「ご主人はうつ病では無い」との回答。

息子が「俺の事を知ってくれ」「この本を読んでくれ」と言われても、はるかに私の方がその手の人間は見てきたので、今更息子に教えられる事などありません。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
4,910
回答数:
11
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sasurainodmさん

リクエストマッチ

編集あり2013/1/612:21:29

最後に・・・

もしかして・・・質問者様は”軽いうつ”もしくは”うつ症状”はどこまでも”軽いまま”って思っているのでは?

悪化する時は”あっという間”ですよ?

息子さんを”死なせない”ようにね・・・

※※※※※※※

補足・・・読ませて頂きました。

・・・だから・・・?

だから回答者のほとんどが言ってるでしょう?

まず・・・担当医と話をしたほうがいいですよって?

誰も”息子”に教えを請え・・とは言ってない。
息子さんの差し出した”本”を読みなさいって言ってるだけ。
その息子さんが執筆した本なの?
違うでしょう?

しかも・・読む前から”読む必要がない”とはどういうこと?
確かに”読んだ後”なら”つまらんな”って時はありますが、どうやってその本の内容があなたに理解できるの?

いい加減にしたらいかがです?

・・・普通に考えて、定職に就けている以上”重度”では無いのだろうとは思います。
ただし・・・

今の質問者様の対応を読ませてもらって・・
”・・ヤバイな・・このままじゃ・・・”
って感じているから、これだけの回答者がまじめに回答している・・・

しかも・・貴方の理屈で良いなら・・・
自分はもうこの”病”と足かけ14年もつきあってきている・・・
・・・間違いなく・・・貴方よりも自他ともに地獄を見てきましたよ?

その事実すら受け止められないのでしたら・・今後は何もしない方が良い・・・
自分以外の価値観が認められないのでしたら・・・ね・・・

貴方が”よけいなこと”をすればするほど・・・確実に息子さんは状態が悪化するでしょう・・・

※※※※※

この場をお借りしまして・・・

質問者様の”過去の質問”を拝見致しました・・・

・・・正直・・・質問者様は”厳しくしつける”ということを勘違いなさっているようにしか自分には感じられません・・・

当方も・・既に中年・・・死んだ親父は昭和一桁生まれで、悪さをしたら当然ぶん殴られた世代です。
”いじめられたら”・・相手をぶん殴るまで帰ってくるな・・・とも良く言われましたよ・・・

・・・今の”体罰”問題なんか・・・うちの親父も鼻で笑い飛ばしたものです・・・

ですが・・・

自分は・・・死んだ親父を誰よりも尊敬しております。

・・・なぜなら・・・

たとえ・・・ぶん殴られても・・・殴られた方が確かに”愛情”が感じられたからですし・・・
・・・何より・・・うちの親父は”叱り”はしましたし、”説教”もしましたが・・・
けっして・・・”怒り”はしませんでした・・

そして・・・

必ず・・・まずは自分の”言い分”に真剣に耳を傾けてくれて・・・
自分が絶対に間違っていないとき・・・例え相手が”先生”だろうと”知り合い”だろうと・・
・・・怒鳴り込んで、自分の味方をしてくれたからです・・・

たとえ・・・そのせいで”商売”や”近所つきあい”に影響が出ても・・です・・・

そのあたり・・・質問者様はどのように考えていらっしゃるのでしょうか?
とても疑問に感じます・・・

何が”正しく”て・・何が”間違って”いるのか・・・?
本当に・・・質問者様の”考え”が”一般論”なのか・・・?

そのあたりから、考え直してみてはいかがでしょうか?

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

えっと…

まず…感じたのは…質問者様の“理解不足“…と言うよりも“理解力不足“…

…“理解“以前の問題ですね…


一言で“うつ病“といっても…その症状は様々…

それを…過去に何人の“うつ病“患者をご覧になって来たかは存じませんが…一方的に“軽度“と決めつける質問者様に“論理的“な“崩壊“を感じます

“重度“か“軽度“かを決められるのは…きちんとした“専門医“だけですよ…?

…逆に…

“息子さん“にとっては“軽度“だろうが…“重度“だろうが…大変な事態であることにはかわりないんですから…

…たとえ…親元で“甘えて“いるようにしか見えなくてもね…


とりあえず…質問者様の“自分勝手“な“判断“は置いといて…

一度…息子さんの通院時にでもかまわないから、同行して、担当医に話を聞くことをおすすめします(^-^)

うつ病は…
“家族の協力(甘やかし…ではなくて…)“のもと…専門医にきちんとした“治療“を受ければ必ず良くなる“病気“です(^-^)
ですが…一方で…

容易く“死に至る“…恐ろしい“病気“でもあります
( ̄~ ̄;)


“生兵法“は怪我のもと…

取り返しの出来ない事態になってから…後悔しないように…ね…


追伸…

約2年前に…よく“飲み屋“で一緒になってた人が…”父親”が貴方のような“ひと“だったせいで…相談したいことも相談出来ず…

思い余って…死を選びました…

たぶん…貴方の息子さんも“話さない“のではなく…
“話せない“
…か…
“話したら余計なことを言われて苛々する“
のでは…?

質問者様の文面を読んでいるとその様に感じます…

正直…息子さんの言葉に耳を傾けてあげてください…

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bonbakaoさん

2013/1/917:51:10

息子さんが命を絶った時に初めてご自分の非に気が付く・・なんてことにならないとよいですね。

今のところその状態に突っ走ってるようですけど

mtcnc250さん

2013/1/811:58:47

息子さんを救いたいのですか?それのも追い詰めたいのですか?
診断名がどうであれ、今一番苦しいのは息子さんだと思います。息子さんと一緒に息子さんの主治医のもとにいき、家族としてどんなサポートが必要かお聞きになってみてはいかがでしょうか?専門家の話を聞くのは大切だと思いますよ。
このままだと、息子さん、自ら自分の命を縮めてしまうかもしれませんよ。

2013/1/519:42:07

過去精神的におかしくなった人というのは何病の人ですか。
重度の鬱なら人と目を合わさないと何の知識ですか。

鬱病の症状の認識、鬱病者への接し方、すべて間違っています。
症状も接し方もネットや本で正しい知識が得られます。

風邪でも対応が間違ってたり症状を見抜けなければ
肺炎になり死に至る。
鬱も全く同じで、最終は死です。

重度になってからでは遅い。
今のままでは悪化すると本人が危機意識を持ち
救いの手を得る為に本を差し出した。
多分これが最初で最後の本人の呼びかけです。
重度になってからではもう助けを求める事もなく死を選びます。

もう1度言います。
本やネットで、鬱の症状と接し方の正しい知識をすべて得てください。
周りの無知は悪化、そして死にすぐ直結します。

編集あり2013/1/600:01:23

補足を読みましたが、
まず、気になるのはお嫁さんが医師との電話のやり取りで「ご主人は鬱病では無い」と答えた事です。
これが事実であれば、医師に問題があります。
まず、まっとうな医師なら電話でそのようなやり取りはしないでしょう。
開業医?でしょうか。

あと、貴方は幼い頃父親を亡くし厳しい環境下で育った事、苦労した事、その事を息子さんに照らし合わせて子育てをするのはかなりギャップを感じます。

息子さんの人生と貴方の人生をくらべても、息子さんには父親が健在である以上全く違い過ぎる環境だからです。

父親である貴方に甘えすぎとありますが、それはどういう意味でしょうか?金銭的な事でしょうか?

私が感じるのは、貴方は息子さんに感謝して貰いたいと願っている、息子さんに求め過ぎてる所です。
「私に感謝しなければ、お前なんぞ認めない」ある意味押し付けです。
貴方自身、ご自身が歩んで来られた人生に自信を持ち、自分を誉めて、周りの人に感謝の気持ちを表してみてはいかがでしょう。

一人で頑張って来た。でも、沢山の人にも助けてもらい今があるのではないですか?それを、人から甘えと言われたらどうでしょうか?

貴方と息子さんはまるで鏡を見てるようです。
お互い知って欲しい理解して欲しいです。

本来、子供が幼い時やっておけば良かったのですが、過ぎた事は仕方無いので、今から始めてみてはどうでしょう?本当に子供から教わる事は多く、子供の成長と共に自分も成長出来る。子育ては楽しいものですよ。

ーーーーーーー
休日はのんびりダラダラ過ごす日なんですよ。

1週間仕事して、休日はのんびり過ごして、また1週間仕事をする。

気持ちに余裕が出てこれば、子供と出掛けたり、またスポーツしたりするでしょう。

今更、いい大人になった息子を叱りつけた所で変わりませんよ。

貴方が息子さんが幼い頃して来なかったツケが今になってまわってきたと思ってください。

会話が足らなかったのでは?
息子さんの話をゆっくり聞いてあげた記憶はありますか?

息子が話さないから私も聞かない。では無く、貴方が親なんだから歩み寄る努力をした方が良いです。

時間はかかると思いますが、愛情を息子さんに注いでください。

そうすれば息子さんの子供に対する気持ちも変化するでしょう。

それから、貴方自身も父親の愛情はあまり受けて無い方のように感じます。

ですから、愛情を注ぐ事が分からないかと思われます。
そういった場合は「自分だったらこうして欲しかった」と思い付いた事を息子さんにしてあげるのが良いと思います。

hananomegu3さん

2013/1/515:05:07

仕事にも行けず人と目を合わすことも出来ないほど重症にならないと、息子さんを認められませんか?

鬱病でも休まず仕事に行っている息子さんを、応援してはあげられませんか。息子さんだって本当は子供と出掛けたいはずです。体調不良で出掛けられない息子さんが一番辛いのに、叱りつけるなんて…まるで息子さんが重症になるのを望んでいるかのようです。ご自分の知っている重症患者のようにならないと、納得できないのでしょうか。精神的に病んだ人を、いったい何人見てきたのか知りませんが、あなたが職場で見た方々が全てではありません。今さら本を読む必要ないと言い切っておきながら、ここでアドバイスを求めるなんて矛盾しています。

あなたが見てきた方々と息子さんを比べないで。悩みや病気の症状は皆それぞれ違うのです。まずはあなたの目の前に居る息子さんを認めてあげるべきです。それが出来ていないのに、ここで漠然とアドバイスを求めて息子さんに当てはめたって意味のない事だと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。