ここから本文です

コリドラス、オトシンクスなどの底砂は 麦飯石のままでいいでしょうか?やはり底魚...

kurumaturibakaさん

2013/1/721:02:42

コリドラス、オトシンクスなどの底砂は 麦飯石のままでいいでしょうか?やはり底魚なので専用の底砂の方がいいのですか?

いま水槽には パールグラミー も居ます それと今現在 水槽内にコケなど発生しておらず オトシンクスの栄養源が心配です。
オトシンクスの餌は ナマズ用のヒカリクレストキャットでもいいですか? またその際の餌のあげ方についてお願いします。

閲覧数:
1,264
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xgf********さん

2013/1/722:06:12

オトシンクルス、コリドラス共に、硬度の低い南米の弱酸性・軟水に住んでいる種類がほとんどです。

コリドラスに関してはある程度大丈夫だと思いますが、オトシンクルスは弱酸性水質が安全飼育圏で、pH6.5~5.5レベルのブラックウオーターやソイル飼育の方が調子が良い・・・という話もよく聞きます。(病気になった場合治療が難しいため)麦飯石は、どちかと言えば、日本淡水魚(中性)や胎卵性メダカ飼育(グッピーなど)には適していますが、硬度が高くなる&酸性になりすぎるのを防御するのであんまり良くないです。(実際使用してあまり良くないと判断)

オトシンクルスはソイルか砂利、サンドなど何でもよく、コリドラスは角が無い砂利か、ボトムサンド、田砂などが経験上良いです。オトシンクルスの栄養源は、流木とアマゾンソードがあればコケがそれほどなくてもある程度大丈夫です。

植物が作り出すリグニンという成分が無いと、食べた物を消化できないらしいので流木を入れておくのは良い防御策になります。基本の餌は、ヒカリキャット、コリタブでもOKですが、植物性の栄養素を考えた場合、ヒカリクレストプレコが好ましいです。オトシンクルスは夜行性が強いため、消灯後に餌を投下していくと徐々に慣れていくので、2週間くらいして昼間に与えると寄ってくるようになるはずです。

植物性の栄養素を考えた場合、茹でた小松菜かホウレンソウを週1回くらいは与えた方がいいかもしれません。(草食な雑食であるため)

質問した人からのコメント

2013/1/12 12:07:58

驚く ご回答ありがとうです! 大変助かりました! ゆでた野菜も餌になるとは驚きです さっそく実践してみます また質問などするかもなので またよろしくお願いします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる