ここから本文です

ヤマハのmotif6 http://m.jp.yamaha.com/products/music-production/synthesizers/...

vyi********さん

2013/1/817:23:09

ヤマハのmotif6 http://m.jp.yamaha.com/products/music-production/synthesizers/motif... のシンセサイを、AEAの、ribbon

pre http://www.sweetwater.com/store/detail/RibbonPre という、リボンマイクに特化したプリアンプ(ステレオ)に繋いで音加工したいのですが、インピーダンスや、入る音の大きさで、壊れたりしないでしょうか?

また、このプリアンプの英文マニュアルを読むと、もともとファンタムが付いてないモデルなのですが、コンデンサマイクなど、ファンタムを使用するマイクを入力しないでくださいと、書いてあるような気がするのですが、英文で、完璧に読めていない気もします。。こちらについてももし、お分かりであれば教えて頂けないでしょうか?

補足リボンマイクは御座います。シンセをラインレベルのプリに通すのはよくやることなので。やってみて、壊れたら遅いのでご質問しました。リボンプリにファンタムがないのは、リボンマイク保護の為です。リボンプリ本体に、コンデンサーマイクを繋ぐなとの記載がありました。

閲覧数:
195
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kae********さん

編集あり2013/1/1523:10:10

リボンマイク専用のプリアンプはリボンマイクの特殊性に対応させた特性
を持っています。

①出力特性が速度(ベロシティ)に比例(通常のマイクは加速度に比例)する
リボンマイクに特化したイコライザ(微分回路)を内蔵している。
②非常にゲインが高い。

★なので通常の周波数特性とラインレベルの大きな出力を持ったMOTIFを
このプリアンプに入力したいという意味が不明です。

>インピーダンスや、入る音の大きさで、壊れたりしないでしょうか?
★壊れません。しかし使い物にはなりません。
★アンプは飽和しても壊れませんが歪み切って使い物にならない音がします。
MOTIFの出力を思いきり絞れば使えると思いたい所ですがS/Nが悪過ぎて
やはり使い物にはなりません。
★元々必要ない機材を繋いでまで音を劣化させたい理由がわかりません。

>もともとファンタムが付いてないモデルなのですが、コンデンサマイクなど、ファンタムを使用するマイクを入力しないでくださいと、書いてあるような気がするのですが
★ファントムがないと云う事はファントムを必要とするコンデンサマイクを
繋いでもマイクが動作しないと云う事です。この場合も別に壊れると云う
訳ではありません。
★ファントムの不必要(内蔵電池で動作)なコンデンサマイクを繋いだ場合は
もちろん音は鳴りますが低域不足で高域が強調された音になってしまいます。
★あなたが「ベロシティマイク」を所有していないのなら、このプリアンプは
何の所有価値もないと云えます。

この投稿の全ての質問内容に関して............

★やってみれば解る様な事をなぜ、実験もせずに質問するのでしょうか。
物理的に破壊しない限りあれこれ何をどう繋いでも壊れませんよ。

★音の加工がしたければ通常のラインレベルで動作するエフェクタやEQ類を
使用すれば良いのです。プリアンプは音の加工をするものではありません。

【補足】
>リボンマイクは御座います。
★なら、そのマイクに使ったらいいでしょう。他の用途には周波数特性等で
まったく適合しません。壊れる事はありませんが、無意味です。

>シンセをラインレベルのプリに通すのはよくやることなので。
★マイク用のプリアンプはラインレベルではないのでモロに歪みます。
もちろん壊れませんが。

>リボンプリにファンタムがないのは、リボンマイク保護の為です。
★違います。リボンマイクには電源が不要だからファントムがないのです。
コンデンサマイク用の (ファントムの掛っている) アンプにリボンマイクを
接続しても何も(マイクもアンプも)壊れません。
ただし高音不足で低域過剰のコモった音になります。
このためにリボンマイク用の専用アンプは微分回路が入っているのです。

>リボンプリ本体に、コンデンサーマイクを繋ぐなとの記載がありました。
★これはアンプが壊れるからではなく電源がないのでコンデンサマイクが
動作しないからです。
電池駆動のコンデンサマイクなら鳴ります。ただし微分回路のために
低域不足/高域強調のシャリシャリの音になります。だから繋ぐなと書いて
あるのでしょう。繋いでもマイクもアンプも壊れません。

★誰に聞かれたのか知りませんが、色々とかなり間違った知識を仕入れて
おられるようです。機材を自分でいじりたいなら電子工学の勉強も多少は
必要になりますよ。
正しい知識があればあなたのやりたい事は予め実験しても何も壊れる物が
ない事を理解できる筈です。

そして〜ライン出力をマイクレベルのプリアンプ入力に接続する事が音を
歪ませる以外の何者でもない事が解ります。

★電子回路の技術を勉強する事を強くお奨めします。レコーディング関係
の本には、電気的な事に関しては嘘も書いてあるのでそれらの全てを信用
してはなりません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる