ここから本文です

僕は寺原の人的補償が誰になるか気になってしょうがないホークスファンです 人的...

nat********さん

2013/1/1000:24:57

僕は寺原の人的補償が誰になるか気になってしょうがないホークスファンです
人的補償の条件として複数年契約の選手は対象外だそうなのですが、多くの方のプロテクト予想には2011年からともに4

年契約の内川、細川も入っています
彼らは対象外ではないのですか?
回答よろしくお願いしますm(_ _)m

閲覧数:
1,756
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tkp********さん

2013/1/1001:32:38

FA選手が所属していた球団(旧球団)が人的補償が求めた場合、FA選手獲得球団は人的補償対象選手名簿を旧球団に提示します。

この名簿はフリーエージェント規約で「獲得球団が保有する支配下選手のうち、外国人選手及び獲得球団が任意に定めた28名を“除いた”選手名簿」と規定されています。

獲得球団が任意に定めた人的補償対象外の28名が通称「プロテクト」です。

人的補償対象は支配下選手と定められているため、育成選手をプロテクトする必要はありません。

外国人選手にはFA権を取得して、日本人選手扱いとなった選手(例えばラミレス)も含まれます。

また、直近のドラフトで獲得した新人選手も人的補償対象外で、これは新人選手選択会議規約で、新人選手の次シーズン開始前日まで移籍が禁じられているためです。

シーズンオフにFAやトレードで獲得した選手も支配下登録後ならプロテクトしなければ人的補償対象になります。
プロ野球協約で「球団は、その保有選手との現存する選手契約を参稼期間中、又は保留期間中に、他の球団に譲渡することができる」とあります。(トレード期間中であれば、いつでも保有選手をトレードできる)

また、複数年契約の選手もプロテクトしなければ人的補償対象になります。
複数年契約を結んだ場合は、契約にノートレード条項(選手がトレードを拒否できる権利)が含まれているとの話がありますが、これは統一契約書を書き換える行為でプロ野球協約違反になります。

質問した人からのコメント

2013/1/10 01:50:24

降参 このような丁寧にご説明をいただきありがとうございましたm(_ _)m
とてもよくわかりました!
やはり有望な選手が流出するのは避けられなさそうですね…

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jff********さん

2013/1/1001:03:03

複数年契約選手も人的補償の対象になります。これは、契約違反にはなりません。そのため、プロテクトしなければいけません。プロテクトがいらないのは、
直前のドラフト選手
外国人選手
のみですね。
Wikipediaなどでfaを調べてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる