ここから本文です

葬儀費用はだれが負担するのですか?

rwhft933さん

2013/1/1422:30:34

葬儀費用はだれが負担するのですか?

先週主人の母が亡くなりました。喪主は母と同居している主人の兄です。父は健在です。
明日初七日の法要があり、その時に、葬儀の費用をいくら支払ったらいいか、兄と相談すると主人が言いました。
私は、葬儀費用は、喪主である兄が全額負担するものと思っていました。
うちも負担するとは、全く思っていませんでした。
でも主人は、負担するのがあたりまえと言います。

うちは、香典や供花など諸々ふくめて、かなりの金額をだしています。
香典は全額兄のところにいくわけだし、当然主人の会社関係・友人からの香典もすべて兄のところにいきます。
兄は会社を経営していて、取引先などからもふくめて、かなり香典がきていますし、主人も、会社で役職についているので、
香典はかなりの額になっています。

色々調べてもみましたが、はっきりわかりません。
主人が出すといっているのだから、そうしたらいいのでしょうが、
どうもすっきりしません。

閲覧数:
986
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/1/1701:23:50

通常、葬家に対し各家からお香典ですので、今回は本来長兄さんもしくはお父様が葬儀費用をお出しになり、それ以外のご弟妹さんはお香典と言う形で一部を負担するものです。

ただ、心情として実の親なのですから、もちろん折半して悪いことは何もありませんよ。

私がお客様からご相談いただいた際は
①本来のしきたりとしては、ご弟妹さんのおうちは分家、嫁いでいれば他家に当たるので、お香典として負担する方が望ましい。
②主にお香典についてトラブルになることがあるので、よく話し合ってから折半するならする。
③他相続や無用なしこりが残ることがあるので、しきたりに則って行った方がトラブルになり辛い。

とご説明しますが、聞かれない限り話しません。

その程度だとお考え頂ければと思いますが、釈然とされないと言うお気持ちもごもっともです。

質問した人からのコメント

2013/1/17 02:19:59

感謝 みなさんありがとうございました。慶弔ごとは決まりがないようで、むずかしいですね。主人はやはり、息子としてなんらかのことを母にしてやりたいという気持ちが強いようでした。私の考えも話して、相談したいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

towadajiroさん

2013/1/1623:00:19

喪主、今回なら主人の兄ですね。
私も昨年、父と祖母の2人の喪主をしましたが私が全額支払いました。
本来なら、香典をだしているのでそれ以上は出さないのが普通ですけど。
主人からすれば母親なわけで、主人の気持ちを尊重するのも大切です。

momighigariさん

2013/1/1513:00:16

御主人がお香典を出されているなら「?」と感じるのもすっきりしないのも当たり前だと思います。
会社を経営されているなら「社葬」にされたのかも?とも思いましたが
そうではないのでしょうか?
それで、経理的な事を御主人はお兄さんと相談しようと思っておられるのかも知れません。

emuancha19さん

2013/1/1507:15:30

なんかちょっと?・・・って感じですねぇ。

葬儀費用の負担は,その家その家のことなのですが,一般的には,私も他の方と同じ認識で,施主(喪主)がすべてを負担して,香典は出しません。なので,費用を負担して,さらに香典を出すのは変です。

> でも主人は、負担するのがあたりまえと言います。

その理由はなんでしょうねぇ。お兄さんから要求されているのかな?
兄弟そろって(常識を)知らないだけなのでは?

2013/1/1422:46:17

喪主です。
正確には主催者です。
主催者は香典はだしません、その代り葬儀費用を全て負担することになります。
あなたのご主人が葬儀費用を一部負担するのなら、主催者側の人間になります。
香典を出すのはおかしいので、あなたがスッキリしないのは当然でしょう。

ただし、あなたも書かれているように、ご主人がそうおっしゃっているのには理由があるはずです。
ここから先はあなたがたご夫妻の問題ですので、他人が口を出す問題ではありません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

otaruucmsさん

2013/1/1422:43:20

日本の葬儀費用の考え方は、喪主がすべての金銭の出入りを
負担するようなものです。


・収入は、香典です。そして多くの家庭は不足することが多いので、
その負担は喪主の義務ですが、通常相続税計算時に帳消しになる
ようなものです。

・支出は、大きく下記の項目になります。
寺院の僧侶等への謝礼 いわゆる御布施と呼ばれるものです。
葬儀会場の費用 祭壇、会場の使用料その他
会食飲食の費用
通夜葬儀等の参列者への御礼品、香典の返礼品
遺体の処理費用 火葬や運搬、自宅の祭壇設置等
その他

したがって、あなたの疑問は最もなことであり、この義務は喪主で
あるご主人様のお兄様にあります。
また、この費用は形式的に立て替えをしておき、税務上(相続税計算)
では、相続財産から減額をして誰が負担するかも明記します。

単純にご主人様が知識のないことが原因です。相続税の計算をして
みると、自分の考えに間違いがあることがわかるのですが、数カ月先です。

ちなみにこの香典は、相続財産に算入しませんので、この香典はお兄様
のものです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。