ここから本文です

卵巣腫瘍の良性、悪性について 母60代が先日卵巣嚢腫と診断されました。 き...

アバター

ID非公開さん

2013/1/1423:38:14

卵巣腫瘍の良性、悪性について

母60代が先日卵巣嚢腫と診断されました。

きっかけは酷い腹痛で救急外来へ行き検査の結果、腸閉塞とのことでその際にCTやMRIで卵巣嚢腫が見つかりました。

腸閉塞は以前開腹手術をしたことによる癒着が原因になることが多いとのことでしたが、母は手術をしたことがないので、原因不明とのことでした。

ただ、腸の造影検査でS状結腸に細くなくっているところがあるのでそれかもしれないとのことでした。
細くなくっているのも原因不明です。

卵巣腫瘍は検査では良性のようだとのことでしたが、年齢的にも今後悪性になる可能性もあるし、良性だと思っていても悪性の場合があるので、開腹手術で摘出するとのことでした。

今は腸閉塞の影響で腸の炎症がまだ完全に収まっていないので、一度退院して体力が回復してから再度入院して卵巣摘出手術と腸の具合も一緒に見て、場合によっては細くなっている部分の切除するかもしれないとのことでした。

万が一、悪性だった場合、早く手術をしたほうがいいように素人的には思うのですが、母のように良性と言われていても悪性だったなどよくある話なんでしょうか?

また、一時退院は良いことと思ってよいのでしょうか?

母は冗談交じりに、家のことなど色々片付けるための一時退院だ。などと言うので心配です。

検査は、血液検査、腫瘍マーカー、腸の内視鏡、MRI、CTを受けています。

よろしくお願いします。

閲覧数:
3,864
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sat********さん

2013/1/1623:15:02

卵巣由来の腫瘍は、病理所見が多岐にわたり、良性か、悪性かは、病理をみないとわからないことも多くあります。病理によっては、化学療法や放射線療法にも感受性の高めのものもあるので、手術の後にこれらの治療を組み合わせることもあります。

また、一時退院は良いことと思ってよいのでしょうか?
→一時退院は、おそらく、腸閉塞はなおっらからでしょう。手術する場合は、保険の関係上、一度退院することが必要になる場合もあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる