ここから本文です

新規事業の融資について 只今、県の制度融資(創業)を申込み、県信用保証協会の面談...

kkk********さん

2013/1/1508:30:07

新規事業の融資について 只今、県の制度融資(創業)を申込み、県信用保証協会の面談が終わったところです。


面談まで行きましたが…

面談までいくと融資の実行の確率あるのですか?

補足補足させて頂きます。

信金での保証協会です。
信金の経営者の会
商工会議所の創業セミナー
信金の証書会員
信金の旅行まで参加してます。

宜しくお願い致します。

閲覧数:
415
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kum********さん

2013/1/1515:11:30

これは、銀行経由で銀行の推薦状(とその内容)によって変わります。
私の場合は銀行と最初に面談して、ある程度お墨付きをしてもらったので、保証協会の面談は
現地確認のみという位置づけでした。
(実際は物件契約前でそれもかなわなかったので、面談は融資実行後になりました)
銀行とのある程度のやりとりがなければ(銀行の担当者が機械的に処理して保証協会に挙げている)
場合は、審査的な意味合いを含んだ形になります。

質問した人からのコメント

2013/1/18 16:34:30

回答ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる