ここから本文です

奈良時代に地方から平城京に来た人は、何を見てどんな風に驚いたと思いますか?

gen********さん

2013/1/1621:53:09

奈良時代に地方から平城京に来た人は、何を見てどんな風に驚いたと思いますか?

閲覧数:
240
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rar********さん

2013/1/2317:28:24

青丹よし 奈良の都は 咲く花の にほふがごとく 今盛りなり
奈良の都は咲く花が匂うように今真っ盛りである。
http://blowinthewind.net/manyo/manyo-nara.htm
青の瓦と朱塗りの門のあざやかな奈良の都に驚いたのではないかと思います。
大宰府に赴任していた小野老が都をしのんで詠んだ歌であるらしいが、詠んだのは大宰府らしい。
私は、猿沢の池を通って明治に売られそうになった五重塔を横切り、鹿の攻撃を潜り抜けて公園で柿の葉寿司を頬張りながら奈良の都に浸ります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

si7********さん

2013/1/1623:39:35

・幅がとても広い道路(朱雀大路?)があること。
・家々の屋根が瓦葺ということ。

2013/1/1622:42:15

例えば奈良の大仏の鋳造を見てびっくりしたと思います。
また仏像の多くが金ぴかだったこと。

鋳造品としては貨幣や鏡くらいしかなかった当時、突然できた巨大な大仏にはかなり驚いたでしょうし、また
仏像が金メッキで造られていた事は余り知られていなかったから此れにも興味津々だったと思います。

巨大な鋳造物を造り上げたノウハウも、また電気のなかった当時、どうして水銀毒に侵されずに
鍍金をしたのかについては今でも大きな謎です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる