ここから本文です

ニキビ跡 ケミカルピーリング

fft********さん

2013/1/1912:46:00

ニキビ跡 ケミカルピーリング

ニキビ跡に悩み、ケミカルピーリングを受けようか悩んでいます
効果がないのは構わないのですが悪化だけが怖いです。
また効果が見られるのはどれくらいからでしょうか?
即効性はありますか

閲覧数:
2,811
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tih********さん

2013/1/1915:28:26

ケミカルピーリングとは酸など皮膚に障害を与える液体を
使って、角質や表皮、さらには真皮までをも化学的に溶か
して、新しい皮膚の再生を促すことによって、病変を治療し
たり、より健康で美しい皮膚を取り戻そうとする方法です。
治療目的によって、使用する薬剤やピールする深さなどが
変わります。
ピーリングには様々な種類の薬剤が使われます。代表的
なものはAHA(アルファヒドロキシ酸:フルーツ酸とも言わ
れます.具体的にはグリコール酸や乳酸が主に使われま
す.)とTCA(トリクロール酢酸)です。フェノール、ジェスナ
ーズ液やサリチル酸も使われます。
現在、国内のエステや美容外科、皮膚科などで広く行われ
ているピーリングは、20-50%のAHA(主にグリコール酸)
を使ったピーリングです。サリチル酸(20%程度)もよく行わ
れています。副作用は小さいのですが、主に角質を剥離す
るもので、にきび跡にはある程度」効果があります。TCAは
さらに深いピーリングも可能で本質的な治療も可能になりま
すが、その分、治癒に時間がかかります。
フェノールも深いピーリングが可能です。ブルーピールという
名前で呼ばれているのはTCAのピーリングの1つです。
ブルーピールは施術医にピールする深さがわかりやすいよ
うに15%のTCAに青い色素を入れたものです。
ピーリングの場合は、術前の前治療や術後の後治療が非常
に重要です。角質や表皮を剥がすことになりますから、表皮
が持つ本来のバリア機能や水分保持機能が失われますから、
それに対する適切な対処が必要になります。エステのピーリ
ングは非常に弱い(トラブルが起こりにくい)ものにもかかわら
ず、最近エステのピーリングでトラブルが続出していると報道
されているのも、すべて術前術後の適切な処置をしていない
から起こっているのです。十分な知識を持った医師のもとで受
けるようにしましょう。

質問した人からのコメント

2013/1/25 22:33:04

感謝 ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる