ここから本文です

アメリカの司法取引で「実際,1級殺人容疑の被告人が,死刑又は仮釈放なしの終身...

brp********さん

2013/1/2013:17:21

アメリカの司法取引で「実際,1級殺人容疑の被告人が,死刑又は仮釈放なしの終身刑の可能性に直面しながらトライアルまでいって争うか,あるいは司法取引に応じて刑務所で15年過ごすかという選択を迫られた場合,

状況は極めてシリアスであるであると思います」


ここに平等性はありますか?


適正、平等、公平、迅速が裁判には必要だったと思います。

閲覧数:
224
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dor********さん

2013/1/2017:59:04

平等性はないとは思うけれど(特に遺族などからしてみたら)、
司法取引で新たな真実や事件が明らかになるのであれば、
社会にとっては有益だとは思いますね。

質問した人からのコメント

2013/1/22 17:22:33

新たな事件や真実が、明らかにならないかのうせいはないのでしょうか?

審問なしでは、発覚することも・・・

ありがとうございます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる