アメリカ学生ビザについて、オンライン申請・面接予約後に申請を取り消すと、今後のアメリカ入国に不利な記録として残りますか?

ビザ2,460閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お二人ともご回答ありがとうございました。詳しい説明をいただいたので、shinshujin11さんをベストアンサーにさせていただきます。まずは、却下されないように入念に準備してビザを取得し、引き続き必要ないようであれば返納することにします。

お礼日時:2013/2/2 22:24

その他の回答(1件)

0

ビザの申請を取り消してもビザの申請をした記録は残ります。 申請の取り消しを申し出れば領事がどのように取り扱うかはマニュアルを調べてみる必要があります。 http://www.state.gov/m/a/dir/regs/fam/09fam/index.htm 本人の申出によりビザを却下したと言う記録になる可能性もあります。 もし、そうならESTAの申請でビザの却下暦を記入する必要が出てきます。 移民弁護士が大丈夫だと断定できない理由はその辺ではないでしょうか。 一番安心なのはビザの面接を受けてビザを発給してもらう事です。 ビザを発給されてそれを使用しなくてもビザ却下暦にはなりません。