ここから本文です

商業高校に通う高1です。簿記の全商2級レベルの仕訳の問題なのですが よく分...

smi********さん

2006/12/817:21:52

商業高校に通う高1です。簿記の全商2級レベルの仕訳の問題なのですが

よく分かりません。教えてください!

1.○○株式会社は決算の結果、当期純利益\1,230,000を計上した。ただし、
繰越損失勘定の残高が¥1,470,000ある。

2.取得原価¥15,000,000の建物を\4,200,000で売却し代金は小切手で受け取った。なお、この建物に対する建物減価償却累計額勘定の残高は\9,450,000である。

よろしくお願いします。

閲覧数:
788
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nan********さん

2006/12/823:30:57

>1.○○株式会社は決算の結果、当期純利益\1,230,000を計上した。ただし、
繰越損失勘定の残高が¥1,470,000ある。

まず繰り越している損失(繰越損失)を当期で得た純利益で片付けましょう。ちなみに繰越損失は借方で、当期純利益は貸方で発生しています。
(借)当期純利益1,230,000 (貸)繰越損失1,470,000
↑問題で指定されている勘定科目によります。

これでは貸借が合ってませんよね?借方が240,000が不足しています。
この不足分は、また新たに損失(未処理損失)として計上する事になります。よって・・・。
借)当期純利益1,230,000 (貸)繰越損失1,470,000
未処理損失 240,000
↑問題で指定されている勘定科目によります。

>2.取得原価¥15,000,000の建物を\4,200,000で売却し代金は小切手で受け取った。なお、この建物に対する建物減価償却累計額勘定の残高は\9,450,000である。

まず、建物15,000,000を4,200,000で売れたという事は読み取れますよね?そしたら、この時点の仕訳を書いてみましょう!

(借)当座預金4,200,000 (貸)建物15,000,000

貸借が合ってないし累計額の9,450,000が残ってますね。累計額の意味を理解さえすれば、この手の問題は余裕になりますぜ。累計額ってのは減価償却費の相手勘定と考えましょうよ。こんな仕訳を覚えてますか?

(借)減価償却費 xxx (貸)建物減価償却累計額 xxx

なので累計額ってのは貸方だという事を理解しよう。その貸方にある累計額を貸方→借方へと減らします(理由は、売った事で、その建物はなくなったから)

(借)当座預金4,200,000 (貸)建物15,000,000
(借)建物減価償却累計額9,450,000

まだ貸借が合ってませんが、この借方不足額は固定資産売却損となります。

(借)当座預金4,200,000 (貸)建物15,000,000
(借)建物減価償却累計額9,450,000
(借)固定資産売却損 1,350,000

質問した人からのコメント

2006/12/12 18:26:35

降参 ひとつひとつ、仕訳を書いてみればいいのですね!ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる