ここから本文です

歯科衛生士を目指して勉強中なのですが、よく「角化している」や、「角化歯肉」と...

fua********さん

2013/2/2010:32:04

歯科衛生士を目指して勉強中なのですが、よく「角化している」や、「角化歯肉」という言葉を目にします。
教科書を読んでもどこにも具体的に書かれていません。
角化とはどのような意味なので

しょうか??どなたか御存知の方、教えて下さい(>_<)

閲覧数:
6,388
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mim********さん

2013/2/2014:10:55

歯肉は 歯間乳頭部歯肉、辺縁歯肉、角化歯肉の3つから成り立っています

角化歯肉は歯茎の中でも顎の骨に付着して動かない部分でコラーゲン繊維が豊富 肥厚性 細菌やブラッシング 食物の刺激に強く 抵抗力もあります

角化歯肉の存在は重要です

角化歯肉の幅がせまいと プラークコントロールが困難になり 補綴物に悪影響をきたします また インプラントにおいても 重要です 角化付着が1ミリ以下は要注意です もちろん 歯周病治療も治癒が難しくなります


説明不足かと思いますし 本や 文字だけの説明ではわかりづらいです 実際 臨床にでてからつなぎあわせると理解できると思います

質問した人からのコメント

2013/2/26 12:32:05

丁寧な回答、有難うございました(*^^*)
歯科衛生士さんなのですね♩

具体的にイメージする事が出来ました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる