ここから本文です

簿記・社債の金利調整差額の償却に関する質問です。

pic********さん

2013/2/2118:49:29

簿記・社債の金利調整差額の償却に関する質問です。

『社債は平成16年1月1日に、償還期限7年、年利率1.8%(利払日:6月末及び12月末)、額面100円につき97.90円で発行されたものである。償却原価法としての定額法により社債の評価替えを行う。あわせて、社債利息の当期の未払い分を計上した。』
資料として、精算表・残高試算表の社債の貸方に1,983,500の残高。
当期の会計期間は、平成20年4月1日から平成21年3月31日までです。

ここから額面金額を算定する方法が、解答を見ても何をやっているのかよくわからないので解説していただけないでしょうか。

ちなみに解説は、

額面金額の算定について、額面100円辺りいくら償却されているかを計算します。
(@100円×@100円-@97.90円/@100円)×(51ヶ月/84ヶ月)=@1.275円
よって、当期首の額面100円あたりの社債の償却原価は以下のとおりです。
@97.9円+@1.275円=@99.175円
したがって、額面金額は以下のとおりです。
1,983,500÷@99.175円/@100円=2,000,000円

となっています。
ご回答いただけたら幸いです。よろしくお願いします。

閲覧数:
237
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ike********さん

2013/2/2121:24:07

額面金額をxとすると、

・社債発行額:0.979x
・社債差額:0.021x
・発行から当期首までの経過期間(16.1.1~20.3.31):12+12+12+12+3=51ヶ月
・残高試算表は前期末の帳簿価額になるので、1,983,500円

よって、計算すると、

0.979x+0.021x×51÷(7×12)=1,983,500

→0.99175x=1,983 ,500
→∴x=2,000,000

となります。

質問した人からのコメント

2013/2/22 18:16:12

降参 とてもわかりやすく説明していただきありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる