ここから本文です

老後のために国民年金基金か民間保険会社(第一候補はアメリカン ファミリー)の個...

mei********さん

2006/12/1212:06:58

老後のために国民年金基金か民間保険会社(第一候補はアメリカン
ファミリー)の個人年金への加入を検討しています。

戻り率を計算すると個人年金の方がよさそうなのですが、民間よりは
公的な年金の方がよいのでしょうか?

いまいち、双方のメリット・デメリットを把握しきれていません。

閲覧数:
1,542
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nam********さん

2006/12/1212:19:24

国民年金基金には国の援助はありません。

アメリカンファミリーと言う会社も知りませんが、少なくとも国民年金基金よりは良いのではないかと思います。
国民年金基金は資料請求すると後がうるさくて参りました。
結局80まで生きたとして利益が無く、少しマイナスなのでやりませんでした。
公的補助が無いので、低利時代は手数料人件費で足が出るのですね。

小生61は旧住友生命の個人年金に入っていまして、いろいろな金融商品の中で唯一得したものです。
個人年金が金融商品かどうか?ですが。
他の金融商品は損ばかりしました。

質問した人からのコメント

2006/12/12 16:31:50

感謝 なるほど。私もざっと計算したところ、国民年金基金だとマイナスになる
気配がありました。もう少し考えますが、個人年金の方向でいきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

raa********さん

2006/12/1212:57:04

公的年金は好む好まないにかかわらず加入します。
この年金の支給開始年齢や支給額の縮小で悠々の年金生活は期待できません。そこで多種の民間年金商品が出回っています。
勉強不足ですが生命保険の申告時の控除があるように地方銀行などが取り扱う個人年金にも保険料が100,001円以上は50,000円の控除が受けられます。
段階的に控除額が違います。若い内から加入したほうが保険料も安いようです。
メリット・デメリットでの比較は出来ないのではないでしょうか。

mom********さん

2006/12/1212:08:54

国民年金なんか40年かけないともらえないし65歳からの支給を考えるとアメホのほうがいいと思います。
厚生年金もいまは支給金額さがっていってるし。。。
アメホの営業マンきてもらえばシュミレーションしてくれますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる