ここから本文です

確定申告の医療費控除について、源泉徴収税額が0円の場合、申告できるのか質問です...

shi********さん

2013/2/2417:23:09

確定申告の医療費控除について、源泉徴収税額が0円の場合、申告できるのか質問です。

昨年1月中まで働き、年内は産休、育休を取得しました。

昨年の源泉徴収票の源泉徴収税額は0円で、昨

年1月度給料明細に記載の累計所得税の金額が、年末に会社から振り込まれていました。

出産一時金を差し引いても25万円ほど医療費がかかったので、申告したいのですが、0円の場合は対象外なのでしょうか?
また、確定申告の対象外でも、住民税の減額ができるかもしれないと聞いたのですが、それはどのようなものでしょうか?
私は夫の扶養には入っていません。

閲覧数:
1,131
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hob********さん

2013/2/2418:00:09

源泉徴収税が0でも医療費控除を申告できます。
所得税・住民税の計算方法は、会社から支払われた給与から給与所得控除額を引きます。残った金額が所得です。
この所得から、さらに社会保険料控除・医療費控除・扶養控除・基礎控除などを引き、それでも残った部分に応じてかかるのが所得税と住民税の所得割です。
社会保険料控除や医療費控除は所得税・住民税で金額が変わりませんが、扶養控除や基礎控除などは住民税の方が控除額が少なくなっています。
だから所得税が0だったからといって、住民税の所得割が必ず0とは限りません。だから医療費控除も書いておけば、住民税の金額が変わる場合もあります。書いておいて損はありません。

質問した人からのコメント

2013/2/25 19:43:19

感謝 ありがとうございました。住民税について確認してみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yok********さん

2013/2/2418:27:38

源泉徴収税額が0なら申告しても戻る税金が有りませんから無駄なようですが、住民税が減額される場合があるのです。確定申告のデータは市町村にも行くので改めて住民税の申告をする必要もなくなります。ただ、旦那さんの方で源泉徴収されている税金がありませんか?所得の高い方の人で医療費控除を申告する方がお得ですよ。同一家族ならどの人で控除申請してもいいのです。その場合、旦那さんの税金が還付されますよ。それと、貴方は扶養に入れるのではないでしょうか。

chi********さん

2013/2/2417:58:26

夫分で医療費控除を確定申告してください。

あなたが確定申告するメリットはありません。

同一生計のため夫が医療費控除をできます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる