ここから本文です

「往年」という言葉は、「昔」、「過ぎ去った年」という意味ですが、その「昔」の...

kait00さん

2013/2/2608:44:06

「往年」という言葉は、「昔」、「過ぎ去った年」という意味ですが、その「昔」の程度ってありますか?

「往年の名選手」とかよく言いますが、何となく100年~20年前程度の「昔」を表す時に使っているように思います。
もっと昔、例えば「往年の都、平城京」などという言い方も正しいのでしょうか?

閲覧数:
21,029
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/2/2609:34:44

往年とは、過ぎ去った年としか辞書にも載っていないので、明確な範囲はないようです。

しかし、平城京の時代は、やはり往年というのは合っていない気がしますね。

かなり昔のことだと、太古の昔とか、いにしえとか、ほかに表現があると思います。


私が思うに、往年と言えるのは、この時代に生きている人が知っている範囲の過去ではないかと。

自分が知らない年代のことであっても、親や祖父母の世代の人にはお馴染みのことだったりするんじゃないかなと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「往年 意味」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

muko_02さん

2013/2/2611:00:42

往年は過ぎ去った過去です。
過ぎ去るということは、一度は目の前を通ったわけです。近くにあったわけです。
先の回答にある通り、その人がその時間帯に存在していたことのある過去を言います。
平成に生きる人々が奈良時代を指して往年とは言えません。
奈良時代は我々にとって過ぎ去った過去ではなく、最初から遠い過去です。

bannkohukyuuさん

編集あり2013/2/2610:50:52

私も,20年前~数十年前くらいの間かな,と思います。
具体的には,父母,祖父母の代くらいまででしょうか。
それ以上になると,「往年」という言葉は使えないような気がします。
そういうわけで,「往年の都,平城京」などという言い方には,少なからず違和感があります。
代案としては,「古都 平城京」,「いにしえの都 平城京」などが考えられます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。