奨学金を返済できない若者が増えている、なんて記事を見ましたが、奨学金って貰うものではないのですか?支払うもんなのですか?

奨学金を返済できない若者が増えている、なんて記事を見ましたが、奨学金って貰うものではないのですか?支払うもんなのですか? なんか自分は、高校の成績の関係で、奨学金Bだかってやつで、20万円安く専門学校に入学できたんですが… あれってじつは借りた金だったんですか? 友人は、奨学金Aで60万円払わずにすんだとかなんか言ってましたが・・

補足

いやもう何年も前の事だしそんな契約書があった事も知らないし 払ってくれた親に聞いてもさっぱりでした。確かに20万円安くなったかも?と、上の空でした。 では、返す必要があるものとそうでないものがあると言うことですか? 金がない学生のために、どっかの機関が変わりに払ってくれて、それをあとで返せということなのかな? 何故そのようにタイプの違うものがあるのですかね?学校の方針なんですかね

受験、進学3,183閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

0

あなたがおっしゃっている奨学金とは学校独自でやっている奨学金の事では? 返還する必要のある「貸与」ではなく、返還する必要のない「給付」もしくは「免除」だったのだと思います。 返済できないというニュースは独立行政法人日本学生支援機構〈旧育英会)の奨学金です。 支援機構ではAとかBとかではなく、一種(無利子)と二種(有利子)に分かれています。 私は育英会から大学時に250万ほど借りましたが、月の返済は1万円ちょっとでしたよ。 就職して数年後に一括で返済しましたが、月1万円なんてアルバイトでも返せる金額ですよね(笑) 倍の500万でも3万円ほどの返済額。 これが返済できないって・・・

その他の回答(2件)

0

質問者さんの学校が独自にやってる奨学金制度(貸与形)だと思います。最近ニュースになってる返済出来ない人が増えてる奨学金とは別だと推測します。奨学金を借りるばあい多くの書類を提出しますし、親の所得証明なども必要(だったと思います)。説明会などもあるはずですし、書類は自分で書かなければいけませんので、分からないなんて事はないと思います。そういった繁雑な手続きをしてないのならば学校独自の奨学金じゃないでしょうか?しかも、20万という中途半端な金額ならなおさらありえないと思います。 心配なら、日本育英会に電話して聞いてみたらはっきり分かると思いますよ。

0

奨学金には給付型と貸与型があり、ほとんどが貸与型となっています。 ですので貰う場合もあれば借りる場合も有ると言うこと。 タイプの違いが有るのは、学生向けに奨学金と言う名目で借金をさせ儲けようと言う所が有るため。 貸与型にも利子が付く物もありますので。