「デリケート」と「センシティブ」の違い

「デリケート」と「センシティブ」の違い 「デリケートな」と「センシティブな」とは 微妙に意味が違うのでしょうか?

英語303,241閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

7人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

93

私の見解ですが、 delicateとsensitiveは意味範囲が重なる部分と異なる部分がありますがそれは二つの単語 の本来の語幹から来る問題だと思います。 delicateは名詞delicacyの派生語でdelicacyには①(感情、感覚などの)繊細さ、敏感さ ②(他人に対する)思いやり、③(容姿などの)優美さ、上品さ ④(身体の)かよわさ ⑤ごちそう ⑥取り扱いにくさ、微妙さ などの意味があります。 一方 sensitiveは名詞senseの派生語で①(身体的、感覚的に)感じやすい、敏感な ②感度のよい ③気にしやすい、神経質な などの意味があります。 つまり、sensitiveは「感覚的」な意味が基本なのに対し、delicateはより広い意味範囲を持っていると考えることが出来ます。 下の例をご参照下さい。 ① a sensitive skin (敏感な肌) /a delicate skin (刺激に対して弱い肌) ② a sensitive film (感度がよいフィルム *ASA800など) / a delicate film ?? (外的衝撃に対して弱いフィルム??) ③ a sensitive child (神経質な子供) / a delicate child (身体がひよわな子供) ④ a matter which must be dealt with delicate approach 「 とても繊細に扱われなくてはいけない問題(取り扱いにくい問題)」 a matter which must be dealt with sensitive approach ?「敏感に扱われなくてはいけない問題」(*日本語でもしっくり通じないように英語でも  はっきりしない文章になります。) 以上、ご参考下さい。

93人がナイス!しています

その他の回答(4件)

6

よく、女性の性格について 「彼女はデリケート(繊細=神経細やか)な性格だ。」 「彼女はセンシティブ(神経質)な性格だ。」 ということがあるが。 「デリケート」には「他人の気持ちに対する気配り」というものが感じられるが、 「センシティブ」には「他人に気を使わせる気分屋」というものが感じられる。 「微妙」どころか「正反対の感じ」を受けます。

6人がナイス!しています

1

辞書をご覧になれば、おわかりのように、delicate と sensitive は類似の意味もあり、お互いに違う意味もあります。代表的なところを掻い摘んで整理しますと、次のようになると思います。 ① 類似の意味は、「繊細な」 or 「傷つき易い」という意味ですが、どちらかと言うと、delicate は、身体的に「繊細な」 or 「傷つきやすい」という意味で、sensitive は、精神的に「繊細な」 or 「傷つき易い」という意味のようです。 I was a delicate child and was mainly educated at home. I was a sensitive child and I did not fit into my peer group. ② delicate には、「優雅な」 or 「上品な」という意味がありますが、この意味は、sensitive にはないようです。 She is delicate in her movement and very polite in public. (?)She is sensitive in her movement and very polite in public. ③ sensitive は、to/about ~ と連語になって、「~ に対して敏感である、感受性が強い」という意味の用法がありますが、delicate には、この用法はありません。 She was sensitive to/about her husband's needs. (?)She was delicate to/about her husband's needs.

1人がナイス!しています

1

それぞれ、使い方は単純ではありませんが、その対応する用法で考えて見ましょう。カタカナで書いてありますが、英語についての質問として答えます。 delicate: needing to be dealth with carefully or sensitively in order to avoid problems or failure (もんだい、失敗が背景にあるようです) a delicate matter. sensitive: a situation or subject that is sensitive needs to be dealt with very carefully, because it is secret or it may offend people. (人に知られたくない、人の感情を損ねたくないというのが背景にあるようです) a very sensitive issue 上の説明からするとほぼ、同じように考えてもよさそうですが、微妙な差は( )に示した内容にあると思われます。

1人がナイス!しています

1

デリケートは、感受性が強いというほか、微妙とか繊細とかいう意味もあります。 センシティブは、もっぱら感受性や感度、敏感さのみをいいます。 外交問題などなら「デリケート」のほうが適していますし、 お肌や感情については、もっぱら外からの要因に反応しやすければセンシティブ(紫外線で日焼けしやすいなど)、 外的要因だけでなく内発的にも原因があるような微妙な状態(ストレスによる発疹や肌荒れなど)だとデリケートのほうがよいかと。

1人がナイス!しています