ここから本文です

国民年金保険料の未納について。受給額の差はどれくらい出ますか?

kaz********さん

2013/3/411:30:34

国民年金保険料の未納について。受給額の差はどれくらい出ますか?

先日の日本年金機構からの通知で、平成24年度4~6月の3か月間、未納期間があることがわかりました。退職後の3か月間で、その後は申請したので免除期間になっています。(今の年単位の免除期間については、再就職できたときに支払おうかなと思っていますが、こちらの手続きなく未納となってしまった3か月分は期限があると思いますので早く支払ったほうがよいのか?と。)

現在貯金切り崩し生活の時期です。まだ医者からの許可がおりず、再就職できません。そのため、当分の間は金銭的余裕がない(冷暖房もつけず医療費も危うく、1日一食のみの自炊生活)ので、生活費を削ってでも納めるべきかどうか悩んでいます。
これまでにも1年間納めていない時期が10年くらい前にありました(←時間がたちすぎたので、もう後から納付することはできないみたいです)。他は、私個人で支払ったり、厚生年金で支払ったりしています。

こんな感じで間に未納期間があると、実際にいただける年金額には、続けて納めていた場合と比べてどれくらいの差が出てしまうのでしょうか?ざっくりでかまいませんので、おおよその差を教えて下さい。今、厳しい生活をしてでも3か月分を埋めるべきかどうか判断したいです。仕組みなどもよく分かっておりませんので、詳しく教えて頂けますと大変ありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします。

※昨年9月に来た通知によると、支払済なのは国民年金の方だけで53か月、厚生年金の方は120か月です。

補足すみません、何度も考えながら読んだのですが未だ仕組みが理解できずにいます。
●「1/ 480」というのは、何の数字ですか?
●また、「未納の月の数の分」とのことですが、1年+3ヶ月未納だとしたら一年でいくら減るのでしょうか?
●あと、追納は何年間まで有効ですか?
●さらに、傷害年金受給者は法定免除という形らしいのですが、それも後で追納しないと受給額が減らされてしまうのでしょうか?
質問だらけで申し訳ありません

閲覧数:
58,904
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nan********さん

2013/3/422:52:53

日本に住んでいる人は全て、20歳から60歳までの40年間(つまり480ヶ月です)、国民年金か厚生年金か共済年金のどれかに加入する義務があります。
「480ヶ月全て払って、〇〇円の年金が毎年支給されます」という考え方がまず原則にあります。

この20-60歳までの間に未納があれば、例えば1ヶ月の未納があれば〇〇円のうち、1/480が減額されることになります。
1年3ヶ月であれば、15ヶ月ですから、〇〇円のうち、15/480が減額されるという計算になります。

●また、「未納の月の数の分」とのことですが、1年+3ヶ月未納だとしたら一年でいくら減るのでしょうか?

〇〇円は、毎年変わります。
なので、主様が年金を受け取る時の年金額がわからなければ、計算のしようがありません。
そして今の段階で、その数字を知るすべはありません。

ちなみに現在は約78万ですので、1ヶ月分の未納があるごとに、年間約1600円程度減っていく計算になります。

●あと、追納は何年間まで有効ですか?

本来は、免除申請等をしているものに関しては10年、未納部分に関しては2年です。
それを超えると時効で払えなくなりますが、現在は特例措置で未納部分に関しても10年になっています。

●さらに、傷害年金受給者は法定免除という形らしいのですが、それも後で追納しないと受給額が減らされてしまうのでしょうか?

減ります。
ですが、未納期間と同等の減り方ではありません。
例えば上の例で、主様の未納期間15ヶ月が、免除申請していたらと仮定した場合。
半分は国負担(つまり税金)になりますので、15/480が減るのではなく、7.5/480が減ることになります。

主様の免除期間がどれくらいかがわかりませんが、仮に1年として、今後60歳まで全て払い、未納や免除分を追納しなかったとすれば、主様は未納15ヶ月分+免除12ヶ月分の半分の6ヶ月分=21ヶ月分が減るということになります。

質問した人からのコメント

2013/3/10 23:37:23

降参 お二人とも有り難うございました。より分かりやすかった方をBAにさせて頂きました。どちらも参考になりました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

jta********さん

編集あり2013/3/416:46:42

H24年度の満額で 786,500(年)

1ヶ月未納だと 786,500× 1/ 480 へります。
年1638円へります。
未納が 複数の月あれば、未納の月の数の分 一生へった額が支給となります。

尚、60歳から65歳までは、任意加入といって、年金を増やすために
加入することもできます。

補足へ 国民年金は、20歳から60歳まで40年間支払います。
40年 × 12ヶ月で 480回の支払が必要です。

1ヶ月未納とすると、満額×1/480 へるという単純なものです。
1年と3ヶ月未納ならば、15ヶ月分未納ですから
786,500× 15/ 480 へります。

単に未納にしている場合は、2年の間に払わないと払えなくなります。
ただし、現在は、特例で 過去10年分の未納が払える措置があります。
これは3年間の特別措置です。

猶予や免除をうけた場合は、10年追納できます。

障害基礎年金をうけとっている場合、障害基礎年金については、支給額は
かわらないですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる