ここから本文です

猪瀬知事の英語スピーチは オリンピック招致のマイナス要因になってしまったと思い...

wso********さん

2013/3/813:52:14

猪瀬知事の英語スピーチは オリンピック招致のマイナス要因になってしまったと思いますか?

閲覧数:
558
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sun********さん

2013/3/818:12:24

地方自治体の長より日本の首相が下手な方が痛いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wiz********さん

2013/3/821:13:41

マイナスではないでしょう。通じないほどではなかったですもの。好意的に受け止めたと思いますよ。すこしはプラスに寄与したんじゃないですかね。

猪瀬知事や安倍首相が「下手な英語」を公の場で話すことは悪いことではありませんよ。
この程度でいいんだぞ、と身をもって率先実行して見せてくれたんですから。あれを見て、そうかあれでいいんだ、と少し気が楽になった人がたくさんいると思いますよ。いいことじゃないですか。

ただ、安倍さんは、二年ぐらい留学しているんですよね。(麻生さんも小泉元首相もそうでした。)留学してもあの程度か英語ってむずかしいんだな、と思う人もでてきたらそれはちょっとまずい。

どうも安倍さん、留学中は英語習得にはあまり熱心ではなかったみたいですね。

gen********さん

2013/3/817:32:41

wsolrfikhyさんへの回答

都民、国民のため、復興した新しい日本の姿を内外に示すための目標作りと考えてやっていることです。

猪瀬都知事は、本来あのようなもてなしが苦手なタイプであり、むしろ横柄なイメージをもっていました。しかし東京五輪招致に関しては、それらを押し殺して強力に先頭に立って自ら体を動かしアピールしている姿は、ある意味感動ものでした。

同知事が発言しているように、今回のIOC視察は、9月決定までの道半ばに過ぎません。IOCが候補国全てを視察した後に出す意見書を参考に、IOC各理事が投票して開催国を決めることになります。今後は各理事へのロビー活動が必要とか。

今回来日のチェック・ポイントは、①五輪開催を国民の多くが望んでおり、②それを裏付ける国・都・企業などからの財源確保が期待でき、その結果③世界のアスリート達が安全かつ安心な場で競技に参加し集中できるか、にあります。さらに本音の部分で言えば、IOC自体が黒字を見込めるであろう国を選択するはずです。

そう考えると、知事の英語云々などは些細なことに過ぎません。間違ったとしてもスピーチに誠意が感じられれば、この時点ては大成功と言えます。

ちなみに私は、昨年8月末、五輪メダリスト達による銀座パレードで約50万人が祝福した者の1人です。差し込む暑さの中、人、人、人で一歩も先に進めず呼吸するのも苦しいほどでした。しかしアスリートの溌剌とした姿に力をもらった思いです。

是非もう一度日本で!日本再生の仕掛け作りの1つとなります。

ali********さん

2013/3/814:04:00

日本が英語ネイティブじゃないことは知ってるからね。
IOCの評価委員のメンバーも。

中身が問題。中身。

unt********さん

2013/3/814:03:25

テニスとか、ロンドンでランニングとか・・・・・・

「ミスタービーン」のような感じでしょ?

コントだと思ってみるしかない。

fg6********さん

2013/3/813:54:37

いやそれより、安倍総理の下手な英語スピーチの方が問題では?

都知事と総理では立場の重さが違います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる