ここから本文です

マルチリンガルの人に質問です!

cha********さん

2013/3/921:06:06

マルチリンガルの人に質問です!

他国語って一から覚えるのって大変ですよね?とくに表記文字から覚えないといけない言語(ロシア語とかアラビア語)はすごく大変だと思います。ましてや日常会話ができるようになるには相当な時間と努力が必要だと思うのですが、マルチリンガルの人って何言語も勉強していくうちに「語学の勉強のコツ」みたいなのがわかってくるのでしょうか?

最初に覚える言語は一般人と同じぐらい大変だったけど、3言語目、4言語目はけっこうスムーズだったとかあるんでしょうか?
それとも全部同じぐらい大変ですか?

マルチリンガルに憧れてて勉強してるのですがなかなか大変です。今は英語(簡単な日常会話)、フランス語(言いたい事はなんとか言えるけど聞き取れない)、中国語(四声から勉強中)、ロシア語(今からアルファビートを覚える段階)、ドイツ語(フランス近いし勉強しようかな、の段階)などを勉強しようと思っています。

あと、同時並行はどうなんでしょうか?まずは一言語に絞って勉強した方がいいのでしょうか?今は英語のシャドーイングして、次にフランス語の聞き取りして、最後に中国語の発音をして、という状況で若干頭と耳と口が混乱しそうになりそうなんですが…

経験者の方、もし何かコツとかあれば教えてください!経験者じゃなくても物知りの方おられたら何かアドバイスお願いします!

閲覧数:
490
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mua********さん

2013/3/1023:04:10

jrudndkdjhshdjdさんに賛成です。

私は母語の日本語、英語、ロシア語、セルビア語が話せます。

セルビア語は若気の至りで1人の女と話せるようになるためだけに必死で学びました。文法がどうだとか、発音がどうだとか、そういうウダウダしたことを言う時間は全く無く、いきなり言いたいことを言うために辞書から使えそうなフレーズを片っ端から紙に書き写して、それを変形して毎日夜中過ぎにラブレターを書いたりしていました。一ヵ月後には簡単な会話は出来るようになっていました。アドバイスも糞も無く、やれば出来るとしか表現出来ません。

ロシア語はセルビア語と同じスラブ系の言語なので、セルビア語を忘れる努力をして、ロシア語ばかりを使うようになって、気付くと話せるようになっていました。こればかりは経験が無いと分かり辛いかもしれません。例えれば、方言に慣れるといった感覚でしょうか。東京から大阪に行って、暫くすると訳の分からない関西弁が少しは理解出来るようになるといった、そんな感じです。

同時並行なんて個人的には時間の無駄になるだけで無意味だと思います。努力そのものは別に尊くも何とも無く、成果が得られなければ無意味です。(そんなことは無いよと自慰的に反論したところで、自慰でしかないと思います。)目的が何も知らない人に知識をひけらかすとかであれば、それは良いのでしょうが、それは内輪受けでしかないですね。

後、アドバイスとしては、自分の一番興味のあるものに取り組むのがベターだと思います。大学でフランス語を第二外国語で学びましたが、今では100%忘れてしまいました。大学生の頃にフランス人の女の子を案内して京都旅行とかしていて、少し話せた気がするのですが、フランスに興味が無かったので、忘れるのも早かったです。

質問した人からのコメント

2013/3/16 19:41:56

笑う やはり同時並行は効率悪そうですね。ちょっとグサッと来るところもありますが、一番はっきり言ってくださってるのでベストアンサーに選ばせて頂きました。1か月後に簡単な会話って、かなり努力されたんでしょうね。理由はなんでもいいと思います(笑)他の2人もありがとうございました!日本語がいらなくなるまではだいぶかかりそうですが、まずは英語ばっかり勉強しようと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ken********さん

2013/3/1201:47:52

外国語は同時に勉強すると

喧嘩をするそうです。必ずなんだそうです。

なので、一つの言語が第2母国語に変化する(ペラペラになる)まで

他の言語に手を付けるのはタブーだって事を覚えておいて下さい。

こんちはです。

ただどの言語習おうと思うなら、
最初は耳から慣れるのが良いと思いますよ。
1時間単位で聞けるものを用意して下さい。

ところで自分は
独習で英語を(地球上の言語なら何でも)モノにするブログを書いています

最初に書いたものも重要な要素です。

詳細は以下を宜しくです。

http://xn--48s23v9zfr9udsd4oo.jp/?p=20

どこの国の人であろうと、
同じ血が通っています。

言葉と文化の差だけで、
赤ちゃんから成長する過程は
基本皆同じ、

言葉と文化の差だけです。

最初は大人(両親)から真似るように、
言葉を覚えます。
私もあなたも、外国人も
この原則は、基本的に同じだと思います。

さて、先の基本原則にのっとって、
自分は
外国語を「第二母国語として、
手に入れる事が出来るノウハウ」を、
ブログに書いてます。

http://xn--48s23v9zfr9udsd4oo.jp/?p=20

このブログは基本英語ですが、
何語であっても流用可能です。
関係ありません。

外国語を本格的に、
身につけたくはないですか?

「昔赤ちゃんだった人なら言語を覚える素質がある。」

「舌がむずむずして、頭で考える前に自然に言葉が、
出てくるという不思議な現象」
が手に入る。をモットーに

お金をなるべく掛けない
「ノウハウ」をブログに掲載しています。

シンプルに行きます。

1step は耳を慣らします。
2step 口「舌」を慣らします。
3step 以降は ...ブログで。

途中なのですが、続々更新中です。

質問があれば、
出来うる限り解答します。
ブログの下に足跡を残して下さい。

jru********さん

2013/3/1000:14:19

中国語、英語、日本語の3カ国語しゃべれます。
英語を集中的にやってから、中国語を勉強しました。
それぞれの言語で独立して、物事を考えて喋ってる気がします。
なので、考え方も言語の文化の影響をうけて、喋る言葉で、少々人格が違う気がします。
日本語ーオブラートに包む。英語ー丁寧に主張する。中国語ーいいたい事を言う。

当然、日本語が母語なので、日本語ー英語、日本語ー中国語は通訳できますが、英語ー中国語の通訳をすると脳が混乱します。。。中国語と英語を結び付ける訓練をしてないからでしょうか。。。

まぁ、語学はどれも壁を越える(喋るのに母語がいらなくなる)までが大変で、ひたすらそれまで格闘です。
一つの言語をマスターしたら、壁を越えた感覚がわかるので、目標がはっきりしやすいということです。
壁を越えるまで、やはり一言語2、3年はかかります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる