ここから本文です

TPPで外国産の安いお米が入ってきて日本のお米が売れなくなるという主張があります...

dai********さん

2013/3/1714:03:32

TPPで外国産の安いお米が入ってきて日本のお米が売れなくなるという主張がありますが、実際にはほとんどの農家には影響はないんじゃないでしょうか?

というのも食の安全を重視する日本の消費者は得体のしれない外国産のお米を買うよりも、安全な日本のお米を買うだろうから、言われているほど悲観的にならなくてもよいと思います。
俺はゆとり世代でよく覚えていなんですが、実際90年代に冷夏による不作で外国から安いお米がたくさん輸入されたらしいです。
しかし母によるとそのコメはとても日本人の口になじめずほとんど売れなかったそうです。
ですから、TPPによって例えたくさん安いお米が入ってきても農家が壊滅的な打撃を受けるとは考えにくいんじゃないですか?
それどころか逆に日本の食品は世界でもその安全性が評価され、とても高い価格で取引されていると聞きます。
うまくいけばデメリットどころか世界の市場に売り込むチャンスが広がり、メリットのほうが大きいと思うのですが、なぜ農協の人たちはそこまで反対するのでしょう?

補足日本人は特に日常使用するものについては日本のブランドにこだわりますからね。
トヨタをはじめとする日本車やパナソニックをはじめとする白物家電など皆なんとなく日本メーカーの製品を買っています。対していくら、ヒュンダイやハイアールが安くても日本じゃ苦戦してますからね。
ましてや、お米なんか毎日口に入れるものですから、わざわざまずいアメリカ産のコメを買うとは思えませんしね。

閲覧数:
4,694
回答数:
16

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rit********さん

2013/3/1715:31:22

現実を見ましょう。
本当に影響がないのなら今でもとっくに関税ゼロになっています。

>実際90年代に冷夏による不作で外国から安いお米がたくさん輸入されたらしいです。
>しかし母によるとそのコメはとても日本人の口になじめずほとんど売れなかったそうです。

米 という名称がついていますが 日本米とタイ米は品種も味も全然違います。
日本の米は粘り気のあるジャポニカ米 タイの米は粘り気のないインディカ米です。形状から食感に至るまで違います。
そして日本の不作により緊急輸入が決まったものであり、タイ側からすれば日本への市場参入を求めて日本人の口に合うように作られたものではありません。
アメリカが日本の市場に入ろうとしている米はジャポニカ米でありタイのインディカ米と同列に扱う問題ではありません。

なお、タイ米が敬遠されたのはほかにも理由があります。
当時税関で輸入されたタイ米からカビが見つかるなど報道がされて食の安全が疑問視されていたこともあるでしょう。
また 当時の農林水産大臣が、国産米の買い占めを防ぐためと称して タイ米と国産米を強制的にまぜて「ブレンド米」を販売することを強制して、選択の自由を奪われた国民の反発を招いたこともあります。
(タイ米が混じっていて国産米だけを食べることができなかったのです。)
このような複数の事情があったからこそ タイ米が受け入れられなかったのであり、
初めから国産米の市場に割り込もうとしている アメリカ産の米の場合は訳が違います。

例えていうなら 競馬場に牛を連れ込んだとして、初めて競馬場に行ったど素人でも「違う」と見破れますが
国産馬と外国産馬が同じレースで出走そしてもど素人には見分けがつきません。
それと同じようなものです。

余談ですが、ミートホープ事件に代表される食品偽装が発覚する場合、
消費者から「まずい」とクレームが来て発覚するケースは聞いたことがありません。
内部告発で発覚するものです。 人間の味覚を過信するのは大間違いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/15件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

art********さん

2013/3/2416:59:03

ただし 放射性物質に 汚染されたことが 確認されたら 海外先進国は 受け入れませんよね


アラブとか 長い間 日本からの すべての 輸入を 止めましたね

win********さん

2013/3/2221:21:18

食物のことで外交上、下手に出なければならない可能性が生まれることですね

しかしTPPはそれ以上の危険を孕んでいます

自民党はアメリカの一部の企業・金融の利権の意向により
TPPと原発を進める為に与党復帰した政権です
多大なマスコミ操作が行われました
もはや従米ですらありません

近年の政局の動きは異様です
長く社会を見て政局を見てきた方々でもこの不自然さは感じているのではないでしょうか

東日本では動植物の奇形が多数確認され
作業員の体調不良が相次ぎ心筋梗塞による死者と偽装請け負いが多発しているフクシマはそのままに
議論も考慮も関係無く
安全も保証も無いまま原発は再稼働

瓦礫検討、復興費用受け取りや
PM2.5や官製暴動などわざとらしいくらいの反中国へ煽り偏向著しいネット・マスコミ

東日本復興は瓦礫拡散だけ注力して気にも止めずTPPグローバル化の意向

国家の法律すら超えて
巨大企業・巨大金融の利権の独壇場になってしまうとアメリカすら反対する
ISDS条項とラチェット規定などの不平等さによる日本社会衰退の危険性はメディアも触れず

国防の為の従米の範疇すら外れた動きです

社会が混沌とし経済破綻と巨大格差に進んでいる韓国やアメリカに近い状態になる懸念があります
そして監視・格差・訴訟・失業が濃厚な社会は厳しいでしょう

日本人の多くが知らない間に日本のメディアは原発問題からその隠蔽性により海外からの信頼を無くしました
TPPの本当の懸念がテレビで真剣に取り上げられない時点で終わってますが
日本の政治もまた日本から全く離れたところに行ってしまったようです

kxr********さん

2013/3/2110:30:19

199年々か忘れたがそういうことがありました。外国米が鳥の餌並みに安いので買ってみました。しかし一回食っただけで捨てましたね。とても食えないのです。それからネズミ死骸事件があってからは店に置かなくなりました。

しかしアメリカでは1000万トンは楽に生産を切り替えるようです、いまアメリカではカリフォルニア米が30万トンしか生産していません。中国も買いません。長粒米を多く生産していますからそれを変えればカルホル二アだけで300は生産できます。
ミシシッピー流域で簡単に1000万トン生産できます。オーストラリアでも1000万トンくらい簡単に生産できます。
運河を作るだけですから太平洋に面したほうに雨が物凄い降るんですトンネルと運河で幾らでも生産できます。
しかし今の価格10キロ500円ではえらいですね。1000円ならできるでしょう。販売価格は1500円以上ですね。
日本は3500円くらいまで安くなってるのですが補助金なしでは誰も作らないでしょう。

つまり終わりなんですよ。

see********さん

2013/3/1813:48:07

TPPと言えば米の問題が象徴されますが
現在でもすでにミニマムアクセス米として毎年77万tもの
輸入米が中国アメリカオーストラリアなどから無税で輸入されています。

平成6年から通商交渉(ウルグアイ・ラウンド)の取り決めで、
米の一定輸入量が義務づけられました。

77万tといえば日本の米消費量の約1割にもなりますが
ほぼ店頭で輸入米として売られていませんね。

外国産米はおいしくないから安くても売れないのが現状です。
輸入米は菓子や味噌、醤油など加工用や外食産業で消費され、
援助用にもまわされたりしています。
一部安売りストアなどでは国産米としてブレンドされるケースもあります。

日頃、私達は知らずに外国産米は相当量、口にしています。
それでも毎年入ってきますから消費しきれていません。
なので米に関しては影響は少ないと思います。

これからですが、むしろ米は政府の保護がさらに手厚くなると思います。

TPPの問題は米ではなく医療や保険、訴訟問題などなどほかにあります。

uni********さん

2013/3/1717:34:22

20年前、冷夏で米不足になった時、知人からカリフォルニア米を頂きました。当時タイ米も輸入されましたが、日本人の口には合わず売れ行きも悪かったと思いますが、カリフォルニア米に関しては当時でも美味しかったです。安価で美味しければ外食産業はカリフォルニア米を使用すると思います。あれから20年も経っていますから、米国農家でも品種改良している可能性もありますし、日本の米農家に影響を及ぼす事は間違いないと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる