ここから本文です

鉢植えの植物を室内に持ち込む際の、ムシ対策を教えて下さい

urs_divo2006さん

2007/1/211:18:51

鉢植えの植物を室内に持ち込む際の、ムシ対策を教えて下さい

以前、鉢植えの観葉植物を購入し
室内で育てておりましたが
ある夜、読書中の我が目の端に映った
ム○デ(ギャー)に深夜大騒ぎに・・
出来ることなら観て見ぬふりを選択したかったのですが
いつ登場するか判らない不安感に耐えられず
一発奮起で退治しました
・・・しかし・・翌日知人の
「ム○デはつがいで生きてるから」
という爆弾発言を聞き暫く恐怖に苛まれました

どうも観葉植物の土部分に生息?しており
室内に入り込んだらしいのですが
それ以来二度と鉢植えを持ち込めません

皆様もその様な恐怖体験はありますか?
また、対策はなにか御座いますでしょうか?
お教え願えませんか?

花屋で綺麗な鉢植えを観る度
残念な思いをしております(><)

閲覧数:
20,896
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

today_windyさん

編集あり2007/1/414:37:03

最初の方が土を利用せず人口の培土を利用する方法を既に書いておられるので,わたしは室内に持ち込むときにきをつけることを書きます。

室内に持ち込む時は虫のチェックが欠かせません。わたしはあまり気にしないほうなのでいいのですが,気にする方は,まず,鉢を回りからよく長めてチェックします。特に鉢底の穴の周りはナメクジやヤスデがいる事が多いので要注意です。また穴からもぐってその周辺の土にゴキブリが隠れている事もまれにあります。ですから,できれば鉢底の穴にはネット状のものをしておくといいです。

ということで,できれば見て確認するだけではなく,室内にあげることを予定している場合は予めその鉢にオルトランの粒剤などを散布して虫を駆除しておきます。散布してから1週間から10日はおいてから入れるようにしましょう。

また土地の上にあった鉢を一気に室内にいれず,土間やベランダ,車庫などのコンクリート敷きのところにあげてしばらくおいて,葉が虫に食われないかなどをよく見極めてからあげるといいです。ヨトウムシなどはコンクリートの植えにフンを落とすのでこれでどこかに潜んでいる事が確認できる場合が多いです。

それだけやっても部屋に取り込んでしまった後に鉢にとりつく虫もいます。アブラムシやカイガラムシなどはそういう場合がよくあります。こればかりは仕方がありません。
ただ,中でも迷惑もののムカデやゴキブリなどの場合は,こうしたことでかなり防ぐ事ができると思います。

あと植え替えるという方法ですが,ふつう室内に入れるということは冬が苦手なわけなので,私の感覚からすると,寒くなる季節にあまり植替えをするのはお勧めできません。大手術をしてそのまま弱って枯れてしまうといったようなことになることもないとはいえないからです。それよりも,予め暖かい時期に挿し木などで小さい鉢を育成しておいて暖かいうちに十分根付かせ,寒くなったらそれを取り込むというほうが失敗が少ないと思います。ただ,温室などで十分温度管理が出来る場合などは,別に弱らないので植替えなどもあまり神経質にならなくてもいいのかもしれませんが・・・。

質問した人からのコメント

2007/1/5 22:50:56

降参 ナルホド、鉢植えのものを室内に入れるのは
とても手が掛かるのですね。
具体的な散布剤などを明記して下さったので
今回BAに選ばせて頂きました。
皆様とても丁寧なご回答有難う御座いました♪

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mm_saizuさん

編集あり2007/1/308:07:46

私も大の虫嫌いのくせにガーデニング好きなんです。
観葉植物は購入してきたら他の鉢に植え替えしてから室内に入れます。
お店に売ってるものは比較的鉢が小さく根が鉢いっぱいになってることが多いので一回り大きな鉢に植え替えます。
そのときは炊事になどに使うゴム手袋が丈も長く腕のほうまでくるので万全です。

夏場外に出しておいた観葉植物を冬に室内に持ち込む場合も、虫(ナメクジやアリなど)がいるような気がして、
土を入れ替えてから室内に入れます。

ほんと虫は怖いですね。

y0u9s8k7i6n5さん

編集あり2007/1/213:11:26

セラミスやハイドロカルチャーなどの、土を使わない方法で育てられてはいかがでしょう。完全ではないですが、虫はほぼいなくなります。どちらも園芸店やホームセンターで売っています。
最初からセラミスやハイドロに植えられた観葉も売られていますし、自分で植え替えることもできます。植え替えの際に虫に触ると嫌なら、軍手かガーデングローブをひとつ買っておくとよいですよ。

また、プミラやポトスなどは、途中からツルを切って水挿ししておけば、根が生えてそのままどんどん伸びます。我が家では壁掛け用のフラワーベースに挿し、いくつか壁に飾っています。これだと置き場所も取りません。
水は腐らないよう気づいたときにマメに替えます。ミリオンなどの水ぐされ防止剤を入れれば水が悪くなるのを防げるようです。

セラミス http://www.green-flower.net/top/seramis.htm
ハイドロカルチャー http://www9.plala.or.jp/mosimosi/green/hydro.htm

でも私は植物と虫はワンセットと思ってあまり気にしてませんので、土の観葉も普通に室内に置いてます。
まず鉢植えを買ってきたら、風通しの良いベランダで、鉢底が浮くようにしてしばらく置いておき、鉢底の湿気を取ります(100均で買った、ステンレスの網に足が付いたものに置いてます。ケーキを作る道具らしいです)。
もしくは、買ってきた土に植え替えます。元の土は半分くらい落としちゃうので、鉢底の湿ったところにいる虫や卵は軽減されるし、買ってきた土なら殺菌されてるので虫の心配が少ないと思って。
まあこれはどちらもオマジナイみたいなものですが、一応、ムカデやナメクジみたいな大物は出たこと無いです。でも小さい甲虫はたまに鉢の上を歩いてますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。