ここから本文です

「司法修習生の生活費、給費から貸与へ…法案に反対も」とあったけど年間300万円も...

アバター

ID非公開さん

2004/10/917:35:59

「司法修習生の生活費、給費から貸与へ…法案に反対も」とあったけど年間300万円も税金からもらっているなんて許せないよ。
弁護士にななったら1年目から1000万以上稼げるのに・・・。
皆さん許せる?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041008-00000416-yom-soci

閲覧数:
787
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/10/918:18:41

質問者の意見に賛成です 医療と弁護は社会正義心に旺盛で有り
苦学をして自分で夜も、ろく々に寝ないで働いて一般庶民の気持ちが理解出来る・常識人がなるべきです・記憶だけ得意で試験通だが人の気持ちを酌む事も知らない世間知らずが金くれと言うてます・・人のフンドシで漁夫利を掴もうとしている・一般常識も知らぬ自己中な若い弁士がここ10年位前から多すぎます・。自分を犠牲にする意志があれば人や国に頼らないのが本筋です・俺らの時代は弁士になる時は死ぬか・生きるかの命がけで働き勉強もしたんだ-------------

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2004/10/917:57:32

おれ弁護士1年目だけど1000万以上貰ってるよ。司法修習生時代は350万貰っていたし、アルバイトで500万は有ったな、そうそう、盆暮れの届け物も・・・キミらと生きてる次元が違うね。ま、10年後はキミらのレベルでもアメリカ並みに弁護士になれるかもね。弁護士と会計士は特別だよ・・・。すまんな!

アバター

ID非公開さん

編集あり2004/10/917:49:30

司法試験を受かったあと、強制的に修習生になり、その間収入がありません。
研修を強制する以上、それなりの支給はあってしかるべきでしょう。

許せるかどうかとか、ただの僻みにしか聞こえません。

アバター

ID非公開さん

2004/10/917:48:32

あの、上の回答者の方も言っていますけど、一千万円も稼げませんよ。ちなみに、数年他人の事務所で働いた後に独立した弁護士の一年目の年収の平均が、確か八百万。ただし、必要経費を抜かない金額と言われていて、実際の年収は多分六百万より下。昔の統計なので、今はもう少し少なくなっている筈です。散々苦労して勉強しても、全く報われないのが弁護士。私ならお断りだけどね。
と言っても、そういう内実を知らない人から見ると、高額な収入を手にしているように見えてしまうのでしょうね。今はどうか分からないけど、昔は30過ぎで妻子持ちの司法修習生がいたから、その稼ぎでは実際に相当苦しい生活を迫られたと言います。
ま、廃止すれば、そのお金を返す為に、営利重視の姿勢を鮮明にする弁護士が増えるだけです。結果的に首を絞められるのは、貧乏で弁護士に満足な報酬を払えない人達。
一度、若い普通の弁護士さんに年収を聞いてみるといいですよ。

アバター

ID非公開さん

2004/10/917:47:58

司法修習生って生活大変なんだよ。
1年目になったってイソ弁なんて
薄給だし。おれも何度もロースクール考えたけど、
やっぱり大変だと思うよ。

アバター

ID非公開さん

2004/10/917:47:04

最近は法曹が多いのだから簡単に1000万稼げると思っているのが間違いです。法曹になるのに修習でしばらく拘束されるにもかかわらず、その間収入が得られないというのが問題なのです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる